2018年12月31日

清原果耶、女子高生たちと高校サッカーの応援ダンスを初披露







1 :Glide Across The Line ★:2018/12/24(月) 06:42:09.07 ID:CAP_USER9.net
2018/12/23 20:00:00
清原果耶、女子高生たちと高校サッカーの応援ダンスを初披露
https://news.mynavi.jp/article/20181223-745544/



















女優でモデルの清原果耶が23日、神奈川・横浜の横浜平沼高校で日本テレビ系『第97回全国高校サッカー選手権大会』の応援ダンスWEBスペシャルバージョンの撮影を行った。

『第97回全国高校サッカー選手権大会』の応援ダンスWEBスペシャルバージョンの撮影を行った清原果耶

開会式の12月30日から2019年1月14日の決勝まで開催される『第97回全国高校サッカー選手権大会』。同大会の模様を放送する日本テレビ系では、清原果耶をイメージキャラクターの応援マネージャーに起用した。その清原が横浜平沼高校のダンス部部員たちとともに選手たちへの応援ダンス「仲間と楽しめ! 応援ダンス」を踊ることになり、この日収録されたダンスが公式ホームページや12月29日に放送される日本テレビ系『第97回全国高校サッカー選手権 開幕直前SP(仮)』でフルバージョンが公開される。

収録後に報道陣の取材に応じた清原は「ダンスを練習して1カ月半ぐらいで、あっという間に今日という日が来てしまった感じでした。今朝はどうしようと焦りや不安もありましたが、撮影が始まると踊ることの楽しさや選手の皆さんや選手を支えている皆さんへのエールをいかにダンスで伝えられるかを意識しながら全力で踊らせていただきました。楽しかったです」とやりきった様子。(以下ソース参照)



続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


宇佐美貴史、ゴール手前5mでシュート失敗 ブンデス公式が動画投稿…「なんてミスだ」「今季ミス大賞候補の一つ」







1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/24(月) 02:21:59.24 ID:CAP_USER9.net
ドルトムント戦2-1と勝利も…デュッセルドルフ宇佐美のシュートミスに脚光

FW宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフは、現地時間18日のドイツ・ブンデスリーガ第16節でドルトムントと対戦し、2-1と勝利した。
この試合でゴールをお膳立てした宇佐美だが、その一方でゴール手前5メートルからフリーの状態でシュートを放つも決めきれず、
ブンデス公式YouTubeチャンネルが動画を公開。「なんてミスだ」と驚きの声がファンから上がっている。

前半22分、MFドディ・ルケバキオのゴールでデュッセルドルフが先制。
1-0とリードで迎えた同38分、右サイドからDFジーン・ツィマーの鋭いクロスに反応したのが宇佐美だった。
タイミング良くゴール前に入り込んだ宇佐美は、フリーの状態でシュート。
相手GKはニアサイドに寄っており、無人に近い状態のゴールだったが、宇佐美は合わせきれずにボールも大きく逸れた。
後半11分には宇佐美のパスからDFヤン・ツィマーが追加点を叩き込んで2-0とリード。
終盤に1点返されるも、そのまま逃げ切って2-1と勝利した。

ブンデス公式YouTubeチャンネルでは、宇佐美のプレーに注目。
「タカシ・ウサミが無人のゴールでミス」と題した動画をアップすると、「今季ミス大賞候補の一つ」と評している。
返信欄では「オーマイゴッド」「ハハハハハ」「なんてミスだ」「ボールが後ろから来たりして、選手が時々ミスをするのは理解できる。だけどこれは説明できない」などコメントが並んだ。

今季無敗だったドルトムントに初めて土をつけたデュッセルドルフ。
注目を集めた一戦だっただけに、宇佐美のミスが一層際立つ形となってしまったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181223-00156232-soccermzw-socc
12/23(日) 7:40配信」

https://youtu.be/gSESsNyX_WI
デュッセルドルフMF宇佐美貴史がゴール手前5メートルの位置からまさかのシュートミス

前スレ                      2018/12/23(日) 07:53
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545519206/



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<イニエスタ>Jリーグの発展確信!「一流リーグから移籍増える」「今後スペイン人選手は増えると思う」







1 :Egg ★:2018/12/23(日) 08:39:50.98 ID:CAP_USER9.net
初の異国の地でのプレーにも素早く適合「日本での生活に満足している」

 元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、今夏から活躍の場を日本のJリーグに移した。ヴィッセル神戸加入1年目は14試合で3得点3アシストを記録したが、数字以上に随所に自慢のテクニックで観る者を魅了した。希代のゲームメーカーはJリーグ公式ツイッターのインタビューで、「僕は引退するためにここに来たわけではない」とさらなる活躍を誓った。

 イニエスタは今夏、ユース時代から一筋22年間を過ごしてきたバルセロナを退団し、新天地にJリーグの神戸を選んだ。7月22日のリーグ第17節湘南ベルマーレ戦(0-3)で日本デビューを果たすと、第21節ジュビロ磐田戦(2-1)で圧巻の反転トラップから初ゴールを決め、卓越したテクニックをいかんなく発揮。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキとの強力コンビが注目を集め、ホームゲームは5試合連続で完売となるなど、加入以降の10試合は全て観衆2万人超の平均2万4752人。実に44.2%も動員数がアップした。

 スペインから海を渡る決意をさせたのは、神戸の「熱意を感じたから」だという。「チームのプロジェクトを進めるうえで、期待と信頼を寄せてくれた。長いサッカー人生のなかで、新しい視点や目標を持ち新鮮な刺激を受けたかった」とチャレンジに踏み切った理由を明かし、異国の地日本での新生活についても語っている。

「今は日本での生活に満足している。外出しても特に面倒なことにならない。少し変装すれば大丈夫だ。初めて覚えた日本語は『暑い』だった。娘は毎日40分、日本語を勉強している。毎晩、娘が習ったことを教えてもらうんだ」

「人にはあまり言っていないが、今後スペイン人選手は増えると思う」

 インタビューでは、Jリーグのレベルに言及。「レベルが高いので、覚悟をしてプレーする必要がある」としたうえで、日本人選手を「技術面のスピードやキレもある」と称えながら、「ポジショニングなど戦術の面ではまだ改善の余地がある」と伸びしろについても触れた。イニエスタはJリーグの可能性について確認していることがあるという。

「人にはあまり言っていないが、確信していることがある。Jリーグには僕やフェルナンドをはじめ、多くの外国籍プレーヤーがいる。今後スペイン人選手は増えると思うし、一流リーグからの移籍も増えるだろう。確実に言えるのは、僕は引退するためにここに来たわけではない。サッカー選手として戦い続けるために来た」

 来季からは元スペイン代表FWダビド・ビジャの神戸加入が決まっており、イニエスタの“予言通り”、さらなるビッグネームのJリーグ入りもあるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181223-00156223-soccermzw-socc



続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/10)アザールのクラシコ欠場が確定…骨に亀裂で全治最大6週間とも
(12/10)メッシのバロンドール受賞に異論 セネガル代表MFが主張「もしサディオ・マネがブラジル、欧州出身だったら…」
(12/10)「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督
(12/10)セルジオ越後からキングカズへ 「傷ついたキングになるな」
(12/09)本田圭佑も東京五輪「選考の対象」 森保監督「出場試合は全てチェック」
(12/09)元代表の秋田豊氏がJ3盛岡の監督就任「J2導く」「勇気と希望を」
(12/09)“赤い彗星”東福岡、敗れる! ついに本大会行きの全48代表校が出揃う!
(12/09)日本代表に初招集、古賀太陽(21)とは何者? 柏レイソルに現れた“太陽”が秘める可能性 182cm/71kg
(12/09)<海外組招集不可>日本代表メンバー発表! マリノス・仲川輝人が初招集! 韓国、中国、香港との激闘へ
(12/09)ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か 後任候補にガットゥーゾ氏
(12/09)<52歳の中山雅史&45歳の伊東輝悦>来季も沼津で現役続行が濃厚
(12/08)J3盛岡 秋田豊氏が新監督就任へ 現役時代には2度のW杯出場経験
(12/08)福岡放送(FBS)石川愛アナとアビスパ福岡DF篠原弘次郎が結婚
(12/08)熊谷紗希、アジア年間最優秀選手を初受賞!年間最優秀ユース選手は遠藤純
(12/08)浦和・DF森脇、今季限りで退団へ 複数のクラブが獲得に興味
(12/08)ガンバ大阪、韓国ボイン高校DFシン・ウォノと仮契約「素晴らしいサッカークラブ」
(12/08)鳥栖残留決定も赤字転落、バルサ流失敗…苦難1年
(12/08)久保建英、バルセロナ戦で先発予想 現地紙も注目「メッシの一団を脅かす」 カンプノウ凱旋で現地はグリーズマン級の注目度
(12/07)<セルジオ越後からキングカズへ> 「傷ついたキングになるな」「普通だったらこれだけ試合に出ていない選手は戦力外..」
(12/07)湘南 痛恨ドローでプレーオフへ 鳥栖と勝ち点で並ぶも得失点差に泣き16位