2019年03月31日

メッシ、驚異の安定感。10シーズン連続40得点超達成







1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/31(日) 09:07:56.15 ID:EPcjao+e9.net
バルセロナのFWリオネル・メッシが、10シーズン連続の40ゴール超えを達成した。クラブ公式サイトが伝えている。

30日のリーガエスパニョーラでバルセロナはエスパニョールと対戦。このダービーマッチでメッシは2ゴールを決め、今季公式戦でのゴール数が41となっている。

メッシは2008/09シーズンから毎シーズン40ゴール超を達成しており、これで10シーズン連続だ。

衰えを感じさせない31歳のメッシ。54ゴールを決めた2016/17シーズン以来3年ぶりの50ゴール超えも十分に視界に捉えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190331-00315843-footballc-socc
3/31(日) 7:21配信



続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<相撲好きのポドルスキ>ついに“まわし姿”を初披露! 「素晴らしい肉体美!」







1 :Egg ★:2019/03/25(月) 21:10:30.85 ID:cAgOyytL9.net
相撲部屋への出稽古でホンモノの力士に挑んだ
 
ヴィッセル神戸に入団しておよそ1年半。大の相撲好きを公言してきた元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、ついにみずから土俵に立った!

日曜日、大阪市内で行なわれた大相撲・春場所の千秋楽を観戦し、親交が深い横綱・白鵬の全勝優勝を見届けたポルディ。
表彰式後に支度部屋を訪れて白鵬との喜び2ショット写真をインスタグラムに投稿するなど、大盛り上がりの一日を過ごした様子だった。

そして翌月曜日、ドイツの英雄は行動に出るのだ。なんと初めて“まわし姿”を披露し、どこかの相撲部屋に出稽古! 
土俵に立ってホンモノの力士と手合わせしている模様を投稿したのである。「Don’t surrender(負けられない)」「Who wins?(誰が勝つ)」との文字を添えて、2枚の写真をSNS上にアップした。

単なる「海外の相撲ファン」にとどまらず、自身でプレーまでしてしまうのだからアクティブだ。メッセージ欄には世界中のフォロワーからコメントが相次ぎ、
「素晴らしい肉体美だね!」「えらいハマっとるな」「スモウはエキサイティング!」「ポルディかっこいい」「引退後はスモウレスラーかい?」など、さまざまな意見が寄せられている。

神戸での練習中やゴール後に四股を披露するなど、普段から白鵬ほかプロの力士に体幹を鍛えるべく、アドバイスをもらっているとも言われる。
さすがはプロフットボーラーで、ウェストから大腿部にかけての筋肉隆々ぶりは、力士も顔負けのレベルだ。

土俵パワーを注入され、バージョンアップを果たしたか? 週末に再開されるJ1リーグ(3月30日)、ガンバ大阪戦でのパフォーマンスに注目だ。

3/25(月) 18:48配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190325-00010005-sdigestw-socc

写真
https://www.instagram.com/poldi_official/?utm_source=ig_embed



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<宇佐美貴史>ボリビア戦では、右サイドハーフでの先発が濃厚!トップ下にはMF香川真司、左サイドにはMF乾貴士







1 :Egg ★:2019/03/25(月) 20:29:41.55 ID:cAgOyytL9.net
慣れ親しんだ選手たちが2列目に並ぶ中、右サイドハーフでの先発が濃厚だ。日本代表MF宇佐美貴史(デュッセルドルフ)はキリンチャレンジカップ・ボリビア戦(ノエスタ)に向けて、「いい状態でいい準備ができている」と前向きに語った。

 ロシアW杯以来の代表復帰。「1年近く離れると、忘れるわけじゃないんですけどね。やっぱり来てあらためて感じる『代表選手として…』というところがある。久しぶりに来ると注目してもらえる場所だし、たくさんの人に見てもらえる場」。合宿当初は「常に強い思いがある」と変わらぬ心境を強調していた宇佐美だが、久々の刺激にはやはり胸を躍らせている。

 ボリビア戦ではトップ下にはMF香川真司(ベシクタシュ)、左サイドにはMF乾貴士(アラベス)が入るとみられ、共にロシアW杯を戦った盟友との共演。「話さなくても、やってきた選手は多いし、だいたいこういう時にこう出せるとか、できることは分かっている。ピッチの中で状況に応じて合わせていける」と連携に不安はない。

 22日に行われたコロンビア戦では出番がなかったため、ボリビア戦に出場すれば森保ジャパンでのデビュー戦。合流初日には「競争の一番下」と話していたが、これまでの合宿期間で森保一監督のスタイルを解釈しようとしており、たとえば『アグレッシブなサッカー』というコンセプトについては次のように語る。

「アグレッシブと聞くと守備の捉え方が多いと思うが、森保さんのニュアンスではどんどんトライしようということ。守備では相手に対するトライもそうだし、前目の選手が怖いところで受けることをトライするのも監督が言うアグレッシブさだと思う。動きを止めないこと、味方とのつながりを連続させることもアグレッシブさと言える」。

 そうした土台の理解が進んでいるならば、あとは自らの持ち味を重ねていくだけだ。「そんなにサイドに居ろとか、背後を狙えとか、下りすぎるなと制限されるわけじゃない。ボールに多く絡めば良い連携、良いアイデアは出していける」。外から眺めたコロンビア戦は無得点。「攻撃的な選手として得点を生み出したい」と闘志を燃やす。

3/25(月) 20:00配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190325-42374980-gekisaka-socc



続きを読む
posted by messi at 15:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/10)アザールのクラシコ欠場が確定…骨に亀裂で全治最大6週間とも
(12/10)メッシのバロンドール受賞に異論 セネガル代表MFが主張「もしサディオ・マネがブラジル、欧州出身だったら…」
(12/10)「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督
(12/10)セルジオ越後からキングカズへ 「傷ついたキングになるな」
(12/09)本田圭佑も東京五輪「選考の対象」 森保監督「出場試合は全てチェック」
(12/09)元代表の秋田豊氏がJ3盛岡の監督就任「J2導く」「勇気と希望を」
(12/09)“赤い彗星”東福岡、敗れる! ついに本大会行きの全48代表校が出揃う!
(12/09)日本代表に初招集、古賀太陽(21)とは何者? 柏レイソルに現れた“太陽”が秘める可能性 182cm/71kg
(12/09)<海外組招集不可>日本代表メンバー発表! マリノス・仲川輝人が初招集! 韓国、中国、香港との激闘へ
(12/09)ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か 後任候補にガットゥーゾ氏
(12/09)<52歳の中山雅史&45歳の伊東輝悦>来季も沼津で現役続行が濃厚
(12/08)J3盛岡 秋田豊氏が新監督就任へ 現役時代には2度のW杯出場経験
(12/08)福岡放送(FBS)石川愛アナとアビスパ福岡DF篠原弘次郎が結婚
(12/08)熊谷紗希、アジア年間最優秀選手を初受賞!年間最優秀ユース選手は遠藤純
(12/08)浦和・DF森脇、今季限りで退団へ 複数のクラブが獲得に興味
(12/08)ガンバ大阪、韓国ボイン高校DFシン・ウォノと仮契約「素晴らしいサッカークラブ」
(12/08)鳥栖残留決定も赤字転落、バルサ流失敗…苦難1年
(12/08)久保建英、バルセロナ戦で先発予想 現地紙も注目「メッシの一団を脅かす」 カンプノウ凱旋で現地はグリーズマン級の注目度
(12/07)<セルジオ越後からキングカズへ> 「傷ついたキングになるな」「普通だったらこれだけ試合に出ていない選手は戦力外..」
(12/07)湘南 痛恨ドローでプレーオフへ 鳥栖と勝ち点で並ぶも得失点差に泣き16位