2020年02月29日

J2磐田 小川航、復帰即覚悟の2発!「爆発的な活躍をしないと…」







1 :砂漠のマスカレード ★:2020/02/24(月) 09:25:23.48 ID:HNjsOyya9.net
◇明治安田生命J2第1節 磐田2―0山形(2020年2月23日 ヤマハ)

J2磐田のFW小川航基(22)が、山形との開幕戦で2発を決め、東京五輪メンバー入りへ弾みをつけた。

「無得点では帰れない。五輪のアピールのためには普通の活躍では駄目。爆発的な活躍をしないと…」

強い覚悟で前半からゴールに迫った。前半13分。ゴール前のこぼれ球を左足で押し込み先制弾。同35分にはMF松本の左CKを頭で合わせ2点目を奪った。
「いい球がきたので、首を振らずにしっかり当てることだけを意識してできたのがゴールにつながった」と不得手な頭でもゴールを決めて胸を張った。

17年12月の森保ジャパン立ち上げ前は世代の主役だった。だが、同年5月にエースとして参加した韓国開催のU―20W杯で左膝前十字じん帯断裂など全治半年の大ケガ。
昨年6月のトゥーロン国際大会ブラジル戦でも左足じん帯を損傷するなど故障に泣かされた。同年7月には新天地を求めて磐田からJ2水戸に期限付き移籍した。

その水戸では17試合で7得点をマークするなど復調。昨年12月のE―1選手権ではA代表に初選出され、香港戦でハットトリックをマークするなど、かつての輝きを取り戻しつつある。
「いいスタートができたので、ノンストップでいく!」。小川航はJ2から五輪代表の座を狙う。

◆小川 航基(おがわ・こうき)1997年(平9)8月8日生まれ、横浜市出身の22歳。桐光学園高卒業後、2016年に磐田(当時J1)入り。
17年ルヴァン杯では史上最年少の19歳でハットトリック達成。昨年J2水戸へ育成型期限付き移籍し、今年磐田へ復帰。U―23日本代表では通算15試合6得点。1メートル86、78キロ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00000016-spnannex-socc
2/24(月) 5:30配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2020022310
試合スコア



https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FSoccerking%252FSoccerking_1039106_d6cc.jpeg,zoom=600,quality=70,type=jpg





続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<”久保建英”>レアル英雄FWブトラゲーニョからの祝福の電話!現地メディア「日本人サッカー選手にとってこの上ない誇り」







1 :Egg ★:2020/02/24(月) 07:53:05 ID:mrBp3VdR9.net
レアルの象徴的存在の1人だったFWブトラゲーニョ氏が個人的に久保へ祝福の言葉
 
スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は、現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節ベティス戦(3-3)で1得点1アシストを挙げ、チームの勝ち点1獲得に貢献した。
リーガ2点目を挙げた日本人アタッカーのもとに、レアル・マドリードのOBから祝福の電話が入ったという。レアル専門メディア「DefensaCentral」が報じた。

【動画】マジョルカ久保建英、右足を振り抜いて決めたベティス戦の同点弾
https://www.football-zone.net/archives/247827/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=248157_6

1月19日の第20節バレンシア戦(4-1)以降、リーグ戦でのスタメン落ちが続いていた久保は、ベティス戦で6試合ぶりに先発復帰。
前半から好パフォーマンスを見せると、先制点につながるシュートを放っただけでなく、チーム2点目のアシストも記録した。

前半を2-2で終えたマジョルカだが、後半開始早々に勝ち越しゴールを奪われ、そこからは苦しい展開に。
しかし、久保が同25分にチームを救う。前線での守備からFWアンテ・ブディミルがボールを奪うと、久保の足もとへ転がる。

対峙したアルジェリア代表DFアイサ・マンディを突破し、カバーに入ったDFアレックス・モレノも細かなステップで翻弄。
最後は右足を振り抜くと、相手GKジョエル・ロブレスの手を弾くグラウンダーのシュートをネットに突き刺した。

レアル専門メディア「DefensaCentral」によれば、試合後、久保の保有権を持つスペインの名門レアルの関係者が連絡を入れたという。
その人物とは、1984〜95年にレアルで活躍した元スペイン代表FWエミリオ・ブトラゲーニョ氏だ。2004年に発表された偉大なサッカー選手100人「FIFA 100」にも選ばれている名FWが、自ら祝福の電話をかけたと伝えている。

「レアル・マドリードはマジョルカへレンタル放出しているメレンゲ(レアルの愛称)選手、タケフサ・クボのわずかなディテールも逃すことがない。
金曜の試合で日本人選手は1得点を挙げ、チーム・ベルメジョン(マジョルカの愛称)のベティス戦引き分けで鍵となる選手になった。この状況はサンティアゴ・ベルナベウで決して見過ごされていない。

当然のことながら、クボはビジャマリンでの活躍から多くのお祝いメッセージを受け取った。しかし、彼にとってレアルからのものほど特別なものは事実上なかった。
DefensaCentralが知り得たところでは、エミリオ・ブトラゲーニョが個人的にクボへ電話をかけ、ゴールと活躍、さらにスペイン1部リーグデビューの年を良い形で過ごしていることを祝福した」

記事によれば、レアルはレンタルに出した選手を注意深く見守り、ほぼ毎週電話で連絡をしているというが、なかでも「象徴的な存在であるブトラゲーニョが、個人的に祝福するというのは日本人サッカー選手にとってこの上ない誇り」と言及。
そして、「身近な人たちにマドリード加入が『自分の人生での大きな正解だった』と打ち明けるほどのものになっている」と報じている。

マジョルカへのレンタル期間は1年間。シーズン終了後、レアルに復帰することになるのか、注目が集まる。

2/24(月) 6:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00248157-soccermzw-socc

写真





続きを読む
posted by messi at 10:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<鈴木優磨>今季7ゴール目もシント=トロイデンは完敗…プレーオフ1圏内が遠のく







1 :Egg ★:2020/02/24(月) 07:09:57 ID:mrBp3VdR9.net
ヘントに完敗

ジュピラーリーグ第27節が23日に行われ、ヘントとシント=トロイデン(STVV)が対戦した。

STVVは鈴木優磨が先発。ミッドウィークにローマと対戦していたヘントだったが、試合は一方的なヘントペースに。
PKでヘントが先制すると、その後も追加点を奪われて3-0で前半終了。後半に入った63分には、ヘントFWデイビットがこの日3点目を奪い、ハットトリックを達成する。しかし68分にはSTVVが一矢報いる。

アサモアのシュートが相手DFに当たったところを鈴木優磨が押し込んで、4-1に。鈴木にとっては今季7ゴール目となった。
しかし、試合はそのまま4-1で終了。STVVはリーグ戦2連敗で、プレーオフ1圏内の6位ヘントとは9ポイント差となっている。

2/24(月) 6:41配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200224-00010004-goal-socc



続きを読む
posted by messi at 07:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/09)<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」
(12/09)<菅原由勢(AZ)>'抜群の“守備力”を見せるサムライがオランダにいる!地上戦勝率(70.15%:リーグDF中2位)
(12/09)<同性愛者>「カタールでは同性愛者が死刑になるという記事を読んだ。とても怖くて、カタールに行きたいとは思わない」
(12/09)<J1昇格・京都サンガ>オランダ出身DFヨルディ・バイスが2契約満了となったことを発表!「なぜだ」「嘘だろ」「ショック」
(12/09)<なぜサッカー界には“新庄剛志のような監督”がいない?>「サッカーには昇降格制度がありますが、野球はありません」★2
(12/08)<三笘薫>“イブラ級”アクロバティック弾に海外仰天「ズラタン・ミトマ!」と絶賛.. 日本人アタッカーの株は急上昇
(12/08)<カタール・ワールドカップ>オミクロン株急拡大で延期や無観客開催の可能性!海外メディアが報道...
(12/08)<DF伊藤洋輝>香川、遠藤に続く《日本の宝石》に大騒ぎ! 188cmの大型レフティーがここまで当たると誰が予想した?
(12/08)森保監督、スタメンは「動けるか、機能できるか確認して起用している」
(12/08)磐田FW大津、優勝シャーレを掲げる際の”制度”に呟き 「みんなで掴み取ったタイトルだからこそ…」
(12/07)<ベネズエラ代表>名将ペケルマン監督が就任! W杯出場への切り札として指名
(12/07)<徳島ヴォルティス>問題行為のサポーターに無期限入場禁止処分…湘南戦での追悼セレモニー中に心ない発言
(12/07)<Jリーグ>ホームタウン離れに直面!“地元にいない”サポーターとクラブの距離は埋められるのか?今では57クラブまで拡大
(12/07)<オフサイド判定でついに?AI審判?を導入>選手の手足にセンサー装着!W杯本大会でも採用される見通し
(12/07)<中島翔哉>ポルトガル紙が復調ぶりを称賛!「小さな日本人の魔術師ぶりは健在」「キャリア最高の瞬間を彷彿」
(12/07)<ネイマール>負傷退場後にパーティー参加で大波紋! 全治6〜8週間と診断...
(12/06)<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配..
(12/06)<日本代表>テレビ局も代表離れ、完全撤退も検討か ?決定的だったのが、膨大に膨れ上がった放映権料★2
(12/06)<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に
(12/06)<闘莉王>大谷がサッカーの道を選んでいたら?「問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」 ★4