2020年03月29日

UEFA、CLとELの決勝戦延期を正式決定…6月中のシーズン完了が目標か







1 :久太郎 ★:2020/03/24(火) 10:16:36 ID:RfHSPUUW9.net
 欧州サッカー連盟(UEFA)は23日、5月下旬に予定されていた各クラブ大会の決勝戦について、新型コロナウイルスの流行状況を受けて開催を延期すると発表した。連盟公式サイトで伝えている。

 今回延期されるのは、5月24日に予定されていたウィメンズ・チャンピオンズリーグ決勝戦、5月27日に予定されていたヨーロッパリーグ(EL)決勝戦、5月30日に予定されていたチャンピオンズリーグ(CL)決勝戦だ。いずれも代替日は現在未定で、UEFAは作業委員会を結成して日程の検討を行い、実現可能な選択肢を分析している。

 UEFAは先日行った会議の結果、延期している欧州各国リーグやCLとELについて、6月30日までにシーズン完了を目指す方針を発表していた。イギリスメディア『BBC』によると、El決勝は6月24日に、CL決勝は6月27日に開催される可能性がまだ残されているという。両大会のベスト16の複数試合が未消化のなか、日程を間に合わせるために、準々決勝や準決勝を一発勝負で決めるミニ・トーナメント方式も検討されているようだ。

 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない現状に鑑みれば、6月中に欧州のシーズンが完了する可能性は低いと言わざるをえない。プレミアリーグ(イングランド)やリーガ・エスパニョーラ(スペイン)などはリーグ戦の再開時期を延期にしており、シーズン終了が7月中旬になることが確実視されている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-01049707-soccerk-socc



続きを読む
posted by messi at 10:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Jヴィレッジ、除染せずに返還 東電、駐車場の空間線量異常問題







1 :砂漠のマスカレード ★:2020/03/24(火) 07:15:05 ID:SRp+ojH59.net



福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」に隣接する楢葉町営駐車場で空間放射線量が比較的高い場所が見つかった問題で、
一帯を福島第1原発事故の収束作業の対応拠点として使った東京電力は23日、施設返還の際に除染をしていなかったと明らかにした。
施設は東京五輪・パラリンピックの聖火リレーの出発地点。

環境団体が昨年10月に施設周辺を調査し、環境省に線量の異常を伝達。
同省から除染を求められた東電が調べたところ、グラウンドなど施設内部に異常はなく、楢葉町営駐車場で毎時1.79マイクロシーベルトが計測された。除染は昨年12月に実施済み。

https://news.livedoor.com/article/detail/18009226/
2020年3月23日 21時29分 共同通信



続きを読む
posted by messi at 07:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2020年03月28日

<Jリーグ>再々延期へ…4・3再開は時期尚早..5・2再開有力!J3だけ先行の可能性..サーモメーター全会場配置は4月中旬以降







1 :Egg ★:2020/03/24(火) 07:06:15 ID:Ejy0BUVq9.net
新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断しているJリーグの再開は5月2日が有力となった。

 25日の実行委員会で4月3日の再開可否を最終判断するが、村井チェアマンは「4月上旬が仮に難しい時は18日、次が5月2日と2週間単位でシミュレーションしながら日程の検討を進めている」と話した。関係者によると18日の可否は11日に、5月2日の可否は4月25日に判断の期日を設けているという。

 この日のJリーグとNPBとの「新型コロナウイルス対策連絡会議」で専門家チームが「早期開催は非常に難しい」と提言。「できれば4月の後半に」との意見も出た。Jリーグがサーモメーターを全56クラブの会場に配置できるのも4月中旬以降。現状は5月2日の再開が最も現実的だ。

 4月中の再開が困難となれば日程の大幅再編やルヴァン杯などの大会方式の変更は不可避。密集を回避させやすいJ3などから日程を分散させ再開する案がある一方、さらにずれ込めば最終手段の無観客も視野に入る。

3/24(火) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000028-spnannex-socc

写真



 4月3日の再開を目指したJリーグの村井満チェアマン(60)は23日、連絡会議後の合同記者会見で「(専門家の)意見をもとに意思決定を行いたい」と再々延期となる可能性を示唆した。

 3人の専門家は再開は時期尚早との見解を示した。Jリーグは2月下旬から公式戦を中断し、今月18日に再開を一度断念している。開催時期は25日に全56クラブでの実行委員会で決めるが、再々延期となれば4月18日、それも難しければ5月2日と、2週間単位で再開をシミュレーションしているという。

 一方、J1に比べ、全国的な人の移動が少ないJ3については「一律的に中止と考えずに、どうしたら(試合が)できるか考えていく」。感染のリスクを回避できれば、J1に先立って再開させる可能性を指摘した。

3/24(火) 7:00配信 サンスポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000030-sanspo-socc



続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(01/20)<中島翔哉>文句なしのゴールをゲット! 密集地帯を切り裂いた一撃..完璧に合わせた!
(01/20)<南野拓実(リバプール)>決定機逸に海外メディア反応!「『最悪のミス』とファンを驚かす」「外すほうが難しい」
(01/20)<カントナ氏>カタールW杯観戦ボイコットを宣言!「本物ではない。そこにあるのは金だけ」
(01/19)<青森山田>?強すぎ?問題...日本サッカー協会の反町技術委員長が他校の奮起促す「一人勝ちは面白くない」 ★2
(01/19)<12億円当せん者は?>メガビッグ1等払い戻し期限迫る 大分県佐伯市のローソンで販売
(01/19)<神戸・三木谷会長>政府のコロナ対策に苦言連投!「水際対策強化、隔離政策は経済にマイナスなだけ」
(01/19)川島永嗣、新型コロナウイルス検査で陽性…先日今季リーグ戦初出場でクリーンシート勝利に貢献
(01/19)<神戸・三木谷会長>W杯予選後、国内組14日間隔離「頭おかしいんじゃないの」「移動の自由、人権、営業権の侵害だ」 ★2
(01/19)<J2・V・ファーレン長崎>ジャパネット創業者・高田氏寄贈の「国内最大級」新車バスに驚き「豪華」
(01/18)<パリサンジェルマン>メッシ加入で真っ二つに割れて内紛が勃発!「エムバペとネイマールも関係は近くなくなった」
(01/18)<ベガルタ仙台>アルゼンチン人MFレアンドロ・デサバト(ロサリオ・セントラル)の加入内定を発表!「大補強じゃないか!」
(01/18)<選手権王者・青森山田の“勝利への執念”>海外注目「漫画でしか見たことがない」
(01/18)<青森山田>?激しすぎる?プレーが波紋!「なんでイエローがでないのか?」「ラフプレーが多すぎる」 ★3
(01/18)<カズ>関東第一の出場辞退に「何とかならないんですかっ!」と訴え!
(01/18)「香川真司ブランド」にアジア各国が熱視線 ベルギー紙は「商業的ヒット」と報道
(01/17)<鎌田大地(フランクフルト)>芸術ゴールをドイツメディア絶賛!単独最高評価「極上のフットボールアート」
(01/17)青森山田のMF松木玖生は本田圭佑の “後継者”! 武田修宏氏が驚きの育成プランを提案
(01/17)<サンプドリアの日本代表DF吉田麻也>右太ももの負傷で全治1カ月と診断...W杯アジア最終予選出場厳しく
(01/17)<青森山田エース松木玖生>試合前に優勝確信!「これはもう勝ったなと」
(01/17)<B・ラウドルップ氏> セルティック新加入の日本人トリオの早期活躍は「酷」