2020年05月31日

ハーランドは得点面でメッシ、Cロナより上 アス紙 [久太郎







1 :久太郎 ★:2020/05/26(火) 10:40:10 ID:IQbf2AWd9.net
レアル・マドリードが今夏、獲得を狙っているドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(19)が得点面で、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド(35)やバルセロナFWリオネル・メッシ(32)の記録を大幅に上回っているとスペイン紙アス電子版が25日に伝えている。

ここ10年以上もの間、バロンドール受賞者でメッシとクリスティアーノ・ロナウドの間に割って入ったのはRマドリードのモドリッチだけだった。このように長きに渡り2選手の独占状態が続く中、ハーランドが華々しい活躍を見せ始めている。

ハーランドはプロデビューから現在に至るまでゴールを量産し続け、オーストリア1部ザルツブルクとドルトムントでプレーしている今季、すでに公式戦41得点を記録し、まさにゴールマシンと化している。

ハーランドのこれまでの公式戦通算成績は106試合出場62得点。一方、ロナウドは同じ得点数を記録するのに233試合、メッシは132試合を必要としている。

また、ハーランドは19歳10カ月2日で62得点目を記録した(1試合平均0・58得点)。一方、ロナウドは同じ年齢の時、87試合出場12得点(1試合平均0・13得点)、メッシは63試合20得点(1試合平均0・31得点)だった。

Rマドリードが今夏、ハーランドを獲得するのに必要な移籍金は1億2000万ユーロ(約144億円)を超えると報じられているが、新型コロナウイルスの影響を財政面に受けているため、実現が非常に難しいとみられている。(高橋智行通信員)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5da19968ab5a9f9dfba277f7dc831a8e1aea2ed9



続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


本田圭佑「誹謗中傷をするのは本能やから」 [Time Traveler







1 :Time Traveler ★:2020/05/25(月) 11:31:04 ID:9MmOZceE9.net
 サッカーのブラジル1部、ボタフォゴに所属する元日本代表MF本田圭佑(33)が25日、自身のツイッターを更新。ネット上で横行する誹謗(ひぼう)中傷の解決策の一つとして、教育の重要性を説いた。

 本田は「誹謗中傷をするのは本能やから」と受け止め、続けて「だから紛争をなくして平和を実現したり、いじめをなくしたりする為には教育が最も大事だと思うんです」と訴えかけた。

 女子プロレスのスターダムに所属する木村花さん(享年22)が亡くなったことを受けた発言とみられる。

 職業チャレンジャーを自称する本田は投資家、起業家、そして教育者としての顔を持っている。「世界中の子供たちがもっと夢を見ることのできる機会を与えるため」として、本田はウガンダ、ケニアなどアフリカ各地でサッカー教室を開き、カンボジアでは学校建設など教育を支援する活動を行っている。

 本田は同日投稿した音声コンテンツ配信サービス「Now Voice」でも誹謗中傷に関する自身の考えを語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200525-00010011-chuspo-socc



続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


2020年05月30日

久保建英、来季レアルから再レンタルへ。ソシエダとベティスが有力候補? [砂漠のマスカレード







1 :砂漠のマスカレード ★:2020/05/24(日) 20:00:56.02 ID:uDCnFqqk9.net
レアル・マドリードからのレンタルでマジョルカに在籍している日本代表MF久保建英は、来季はレアル・ソシエダあるいはベティスへレンタルされることが現時点では有力とみられている。スペイン紙『ラ・ラソン』が24日付で伝えた。

リーガ1部での出場機会を求めてレンタルされたマジョルカでのプレーで上々の評価を得ている久保。だが外国人枠などの問題もあって来季のマドリーでプレーするのは困難と予想され、再び他クラブへレンタルされることが濃厚視されている。

現時点で最も有力なレンタル先と現地紙が予想しているのはレアル・ソシエダ。マドリーは現在ソシエダにレンタルしているノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴールを呼び戻したいと考え、その交換条件として久保のレンタルを提案しているという。

ソシエダも久保を迎え入れることには乗り気だが、一方でウーデゴーをチームに残したいという考えも強いとみられる。ソシエダとの間で合意が得られない場合、ベティスが次の選択肢になるとの見通し。ベティスはすでにマドリーに久保獲得の打診を行っていると伝えられている。

また、他にも久保の獲得に関心を抱いているクラブとしてパリ・サンジェルマン(PSG)の名前も挙げられている。スペイン『デフェンサ・セントラル』は、移籍金2000〜2500万ユーロ(約23〜29億円)での完全移籍を希望するPSGと、
1部残留を果たした場合には再レンタルを希望すると予想されるマジョルカも含め、4クラブが久保の獲得を争うとの予測を伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200524-00374899-footballc-socc
5/24(日) 13:49配信



続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(10/23)<香川真司>J復帰報道!「Jリーグに復帰する可能性を真剣に検討している」
(10/23)FC東京がベンゲル氏招へいへ 来季“アドバイザー役”託す「ミクシィ」新体制下での目玉に
(10/23)<FIFA会長>W杯2年開催論を改めて提案!「スーパーボウルや、ウィンブルドンやCLは毎年開催だ」
(10/22)<ナーゲルスマン監督主張の“通信機導入”>ローゼ監督は反対「ロボットのような選手を作りたくない」
(10/22)<大迫勇也(ヴィッセル神戸)>負傷で当面離脱 三浦監督明かす 日本代表に影響も
(10/22)<「C・ロナウド」のゴールが凄すぎる…。>ドラマにすらできない予想外の結末、マンUを救う一撃とは?【欧州CL】
(10/22)豪州戦で一部サポーターが「コールを行うなど」禁止行為…JFAが謝罪「ルールを徹底できなかった」
(10/22)<ヴェンゲル>W杯隔年開催の反対派へ苦言!「批判する人は理由を教えてくれ」
(10/21)<森保ジャパン>一難去ってまた一難!「埼玉スタジアム」使えない!?W杯予選は21勝3分け1敗で勝率は驚異の・840
(10/21)堂安律、1か月間の離脱へ…PSVでの大一番のほか11月のW杯最終予選も欠場濃厚に
(10/21)<本田圭佑>日本代表への批判に「批判だけして飯食ってる人ら大した代案出さへんし」「行動もしんなら、黙っといて」★2
(10/21)<セルジオ越後>森保監督のクビは繋がったかもしれないが…点が取れないFWはまだ使われることになるの?
(10/21)田中碧のA代表初ゴールに中田英寿の衝撃デビューがよみがえる
(10/21)<オフサイド判定>「22年に自動化」ベンゲル氏が可能性に言及
(10/21)日本はオマーンにかわされて4位後退、サウジアラビアが4連勝で首位浮上…A組の首位攻防戦は痛み分け★3
(10/20)<W杯アジア最終予選第4節>サウジアラビアが4連勝…オマーンは日本と勝ち点並び3位に
(10/20)<日本代表どこよりも早い採点/W杯アジア最終予選>オーストラリア戦
(10/20)柴崎外し日本初の3ボランチ、流動的に動き受け身には回らず
(10/20)<松木玖生>(青森山田高)がFC東京に内定。高校最強MFは欧州志向から一転、首都クラブを選択!
(10/20)バルセロナ、来季の新メインスポンサーに71億円以上の支払いを希望