2020年06月29日

元ドイツ代表マリオ・ゴメスが現役引退を発表、古巣昇格に貢献し有終の美…神戸移籍の噂も [久太郎







1 :久太郎 ★:2020/06/29(月) 09:54:31.91 ID:DT/+14sJ9.net
シュツットガルトは28日、元ドイツ代表FWマリオ・ゴメスの現役引退を発表した。今月上旬には今夏のヴィッセル神戸移籍の噂も流れていた。

 ゴメスは最終節で先発出場。前半42分には今季7点目を挙げる活躍を見せたが、試合は1-3で敗れた。しかし2位のシュツットガルトは自動昇格圏内を守り切り、1年での1部復帰を決めた。

 英『スカイスポーツ』ではゴメスのコメントを紹介。「シュツットガルトで過ごした時間にとても感謝している。キャリアの最後に何か恩返しをすることが最大の夢だったんだ」と、デビューを飾ったクラブへの恩返しができたことに喜びを語った。

 ゴメスはシュツットガルトの育成組織からトップチームに昇格し、2006-07シーズンには15年ぶりのリーグタイトル獲得に貢献。その後09年からバイエルンに加入し、ここでも2度のリーグ優勝を成し遂げている。その後はフィオレンティーナやベシクタシュ、ボルフスブルクを経て、18年1月にシュツットガルトに復帰。昨季は2部に降格した古巣で1年での1部昇格に貢献した。

 シュツットガルトでは公式戦230試合に出場して110ゴール30アシストを記録。ブンデスリーガのみでは通算328試合に出場して170ゴール45アシストを記録している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3621f8c067948f6d089cee92579f92055704f663



続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブラジル サッカー選手のコロナ感染相次ぐ 8割陽性のチームも…本田圭佑選手が所属「ボタフォゴ」でも5人の感染 [ばーど







1 :ばーど ★:2020/06/23(火) 06:58:28 ID:geVjE98I9.net
新型コロナウイルスの感染が急速に拡大している南米ブラジルでは、一部の地域でプロサッカーリーグの試合が再開されましたが、チームの中には再開前の検査で選手の8割が陽性と判定されるなど、選手の間でも感染の確認が相次いでいて、懸念の声があがっています。

ブラジルでは貧困地区を中心に感染が急速に拡大していて、感染者は累計で100万人を大きく超え、歯止めがかからない状況が続いています。

こうした中、ブラジルでは、今月中旬から経済活動が段階的に再開されていて、リオデジャネイロでは先週から、国内のプロサッカーリーグの試合が再開されたほか、最大都市のサンパウロでも、22日から練習が再開されました。

しかし、各チームが再開前に検査したところ、サンパウロに本拠地を置く名門チームの「コリンチャンス」では、登録メンバー27人のうち21人が陽性と判定されるなど、多くのチームで選手の感染が相次いで確認されています。

また、サッカー元日本代表の本田圭佑選手が所属するチーム「ボタフォゴ」でも、所属選手5人の感染が確認され、試合を取りやめる事態となっています。

ブラジルでは、今後、各地でサッカーの試合が再開される予定で、選手の感染確認が相次ぐ中、専門家の間からは懸念の声があがっています

2020年6月23日 1時39分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200623/k10012480191000.html





続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


冨安健洋がC・ロナウドとマッチアップ! ユーベがC・ロナウド&ディバラ弾で首位キープ!《セリエA》 [久太郎







1 :久太郎 ★:2020/06/23(火) 06:52:00 ID:ukmWOprs9.net
セリエA第27節、ボローニャvsユベントスが22日に行われ、0-2でユベントスが勝利した。ボローニャのDF冨安健洋はフル出場している。

【動画】サッリ、コッパ・イタリア決勝に向けて会見

中断前、1分け2敗と3戦勝利のなかった10位ボローニャ(勝ち点34)は、今季のユベントスとの1stマッチを負傷欠場していた冨安が[4-2-3-1]の右サイドバックで先発となった。

一方、再開後のコッパ・イタリア2試合で低調な試合を演じ、ナポリ相手に優勝を逃した首位ユベントス(勝ち点63)は、2位ラツィオに1ポイント差とされている中、ナポリ戦で負傷したアレックス・サンドロが欠場。3トップは右からベルナルデスキ、ディバラ、C・ロナウドで形成した。

冨安がC・ロナウドとマッチアップした中、まずはユベントスに決定機。7分、ボックス左から中に切れ込んだC・ロナウドがオンターゲットのシュートを放ったが、GKスコルプスキの好守に阻まれた。

オープンな立ち上がりとなった中、ユベントスは21分にPKを獲得する。左CKの流れでデ・リフトがデンスウィルに倒され、VARの末にPKとなった。このPKをC・ロナウドが決めてユベントスが先制した。

先制後はユベントスが敵陣でのプレーを増やした中、36分に加点する。ベルナルデスキのパスを受けたペナルティアーク中央のディバラが左足を一閃。パーフェクトなシュートがゴール左上に突き刺さった。

ユベントスが2点をリードして迎えた後半、開始7分に決定機。冨安の背後でスルーパスを受けたボックス左のC・ロナウドがシュートに持ち込むも枠を捉えきれなかった。

1分後にもベルナルデスキのミドルシュートが左ポストに直撃したユベントスは、65分に負傷したデ・シリオに代えてダニーロを投入。

前がかるボローニャに対し、終盤にかけては守備に徹したユベントスがダニーロの退場があったものの、シャットアウト。リーグ再開初戦を制し首位をキープしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/074fab93d66108be3743823d350ef98b786df8ab



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/09)<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」
(12/09)<菅原由勢(AZ)>'抜群の“守備力”を見せるサムライがオランダにいる!地上戦勝率(70.15%:リーグDF中2位)
(12/09)<同性愛者>「カタールでは同性愛者が死刑になるという記事を読んだ。とても怖くて、カタールに行きたいとは思わない」
(12/09)<J1昇格・京都サンガ>オランダ出身DFヨルディ・バイスが2契約満了となったことを発表!「なぜだ」「嘘だろ」「ショック」
(12/09)<なぜサッカー界には“新庄剛志のような監督”がいない?>「サッカーには昇降格制度がありますが、野球はありません」★2
(12/08)<三笘薫>“イブラ級”アクロバティック弾に海外仰天「ズラタン・ミトマ!」と絶賛.. 日本人アタッカーの株は急上昇
(12/08)<カタール・ワールドカップ>オミクロン株急拡大で延期や無観客開催の可能性!海外メディアが報道...
(12/08)<DF伊藤洋輝>香川、遠藤に続く《日本の宝石》に大騒ぎ! 188cmの大型レフティーがここまで当たると誰が予想した?
(12/08)森保監督、スタメンは「動けるか、機能できるか確認して起用している」
(12/08)磐田FW大津、優勝シャーレを掲げる際の”制度”に呟き 「みんなで掴み取ったタイトルだからこそ…」
(12/07)<ベネズエラ代表>名将ペケルマン監督が就任! W杯出場への切り札として指名
(12/07)<徳島ヴォルティス>問題行為のサポーターに無期限入場禁止処分…湘南戦での追悼セレモニー中に心ない発言
(12/07)<Jリーグ>ホームタウン離れに直面!“地元にいない”サポーターとクラブの距離は埋められるのか?今では57クラブまで拡大
(12/07)<オフサイド判定でついに?AI審判?を導入>選手の手足にセンサー装着!W杯本大会でも採用される見通し
(12/07)<中島翔哉>ポルトガル紙が復調ぶりを称賛!「小さな日本人の魔術師ぶりは健在」「キャリア最高の瞬間を彷彿」
(12/07)<ネイマール>負傷退場後にパーティー参加で大波紋! 全治6〜8週間と診断...
(12/06)<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配..
(12/06)<日本代表>テレビ局も代表離れ、完全撤退も検討か ?決定的だったのが、膨大に膨れ上がった放映権料★2
(12/06)<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に
(12/06)<闘莉王>大谷がサッカーの道を選んでいたら?「問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」 ★4