2020年08月29日

サガン鳥栖、29日湘南戦も延期 厚労省の調査で“問題行動”続々、代替日程未定 [伝説の田中c







1 :伝説の田中c ★:2020/08/24(月) 21:13:52 ID:CAP_USER9.net
 Jリーグは21日、鳥栖で選手、スタッフ12人に新型コロナの集団感染が発生した件を受け、29日の湘南―鳥栖戦(BMWス)開催を延期すると発表。鳥栖は最短で26日にも活動を再開するが、十分な準備期間が確保できないため。代替日は未定。鳥栖の絡む延期は4試合目となった。

 鳥栖は厚労省クラスター対策班の疫学調査も受けた。給水タイムにマスクなしで指示を出したり、トングの共有やタオルの放置、ピッチ上での唾吐き、うがいなど、感染リスクの高い複数の行動も判明した。また同居する家族以外と会食した選手、スタッフの率が高かったことも明かされ、再注意が呼び掛けられた。

 Jリーグの藤村特命担当部長は「リーグとして反省、自戒を込め受け取る事案」とし、ガイドラインへの新たな追記も明言。また対策班からは鳥栖の最初の感染は1日のFC東京戦に伴う遠征中だった可能性が高いという指摘を受け、遠征時の注意レベル引き上げを求められた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/62b74c6a4f34209efb8a157f00f712da5c01d00b



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


久保建英がビリャレアルデビュー 移籍後初の実戦で45分間プレー [征夷大将軍







1 :征夷大将軍 ★:2020/08/24(月) 18:06:06 ID:CAP_USER9.net
【サンペドロデルピナタル(スペイン)23日(日本時間24日)】スペイン1部ビリャレアルの日本代表MF久保建英(19)は同2部カルタヘナとの親善試合に後半開始からトップ下で出場。移籍後初の実戦で45分間プレーした。チームは3−1で勝利した。

 スペイン2年目のスタート。久保は背番号「16」の黄色いユニホームに身を包みピッチに立った。MFイボラやFWアルカセルから「タケ、タケ」と声を掛けられ、身ぶり手ぶりで指示を受けては得意のスペイン語で何度も位置取りを確認。控えめな声でパスを呼び込むなど、新天地に慣れない様子もうかがえた。

 現地紙アスは移籍初戦について「控えめなデビュー」と報じ、「才能の片鱗(へんりん)はそれとなくうかがわせたが、彼にはもう少し何かが期待されていた」と評価した。チームは25日に2部テネリフェと28日にはバレンシアと親善試合を行い、9月12日に開幕予定のリーグ戦に備える。

サンスポ 2020.8.24
https://www.sanspo.com/soccer/news/20200824/spa20082413110004-n1.html



続きを読む
posted by messi at 15:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


歴代スーパースターがズラリ! ワールドサッカー「天才ランキング」 [首都圏の虎







1 :首都圏の虎 ★:2020/08/24(月) 13:46:55.87 ID:CAP_USER9.net
日本サッカー界の「天才ランキング」に続いて、今回はその海外版を発表したい。世界のサッカー界を席巻した「天才」と言えば、誰か? 再びサッカー界に精通する識者にアンケートを実施。結果は、以下のとおりとなった。

第3位:ヨハン・クライフ(12ポイント)
第2位:リオネル・メッシ(13ポイント)
第1位:ディエゴ・マラドーナ(30ポイント)

◆識者ランキング浅田真樹氏(スポーツライター)1位=ヨハン・クライフ、2位=フアン・ロマン・リケルメ、3位=アンドレア・ピルロ

飯尾篤史氏(スポーツライター)1位=ディエゴ・マラドーナ、2=ヨハン・クライフ、3位=ロナウジーニョ

井川洋一氏(スポーツライター)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=キリアン・エムバペ

川端康生氏(フリーライター)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=ドラガン・ストイコビッチ

木村和司氏(サッカー解説者)1位=ペレ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=リオネル・メッシ

小宮良之氏(スポーツライター)1位=アンドレス・イニエスタ、2位=リオネル・メッシ、3位=イケル・カシージャス

後藤健生氏(サッカージャーナリスト)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ヨハン・クライフ、3位=アルフレッド・ディ・ステファノ

清水英斗氏(サッカーライター)1位=リオネル・メッシ、2位=ジネディーヌ・ジダン、3位=ロナウジーニョ

杉山茂樹氏(スポーツライター)1位=ヨハン・クライフ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=マルコ・ファン・バステン

中山 淳氏(サッカージャーナリスト)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=ロマーリオ

名波 浩氏(サッカー解説者)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ロベルト・バッジョ、3位=ジネディーヌ・ジダン

西部謙司氏(サッカージャーナリスト)1位=ペレ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=リオネル・メッシ

原田大輔氏(スポーツライター)1位=デニス・ベルカンプ、2位=アンドレス・イニエスタ、3位=アンドレア・ピルロ

原山裕平氏(サッカーライター)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ロナウジーニョ、3位=ジネディーヌ・ジダン

渡辺達也氏(サッカージャーナリスト)1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ヨハン・クライフ、3位=アンドレア・ピルロ

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/aae554b30a8f3b8eead28f141b61f74186b2a92d?page=1





続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/09)<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」
(12/09)<菅原由勢(AZ)>'抜群の“守備力”を見せるサムライがオランダにいる!地上戦勝率(70.15%:リーグDF中2位)
(12/09)<同性愛者>「カタールでは同性愛者が死刑になるという記事を読んだ。とても怖くて、カタールに行きたいとは思わない」
(12/09)<J1昇格・京都サンガ>オランダ出身DFヨルディ・バイスが2契約満了となったことを発表!「なぜだ」「嘘だろ」「ショック」
(12/09)<なぜサッカー界には“新庄剛志のような監督”がいない?>「サッカーには昇降格制度がありますが、野球はありません」★2
(12/08)<三笘薫>“イブラ級”アクロバティック弾に海外仰天「ズラタン・ミトマ!」と絶賛.. 日本人アタッカーの株は急上昇
(12/08)<カタール・ワールドカップ>オミクロン株急拡大で延期や無観客開催の可能性!海外メディアが報道...
(12/08)<DF伊藤洋輝>香川、遠藤に続く《日本の宝石》に大騒ぎ! 188cmの大型レフティーがここまで当たると誰が予想した?
(12/08)森保監督、スタメンは「動けるか、機能できるか確認して起用している」
(12/08)磐田FW大津、優勝シャーレを掲げる際の”制度”に呟き 「みんなで掴み取ったタイトルだからこそ…」
(12/07)<ベネズエラ代表>名将ペケルマン監督が就任! W杯出場への切り札として指名
(12/07)<徳島ヴォルティス>問題行為のサポーターに無期限入場禁止処分…湘南戦での追悼セレモニー中に心ない発言
(12/07)<Jリーグ>ホームタウン離れに直面!“地元にいない”サポーターとクラブの距離は埋められるのか?今では57クラブまで拡大
(12/07)<オフサイド判定でついに?AI審判?を導入>選手の手足にセンサー装着!W杯本大会でも採用される見通し
(12/07)<中島翔哉>ポルトガル紙が復調ぶりを称賛!「小さな日本人の魔術師ぶりは健在」「キャリア最高の瞬間を彷彿」
(12/07)<ネイマール>負傷退場後にパーティー参加で大波紋! 全治6〜8週間と診断...
(12/06)<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配..
(12/06)<日本代表>テレビ局も代表離れ、完全撤退も検討か ?決定的だったのが、膨大に膨れ上がった放映権料★2
(12/06)<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に
(12/06)<闘莉王>大谷がサッカーの道を選んでいたら?「問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」 ★4