2021年08月01日

U―24 森保ジャパンのシンデレラボーイは?ビースト?林※東スポ







1 :愛の戦士 ★:2021/07/26(月) 07:35:46.66 ID:CAP_USER9.net
東スポWeb 7/25(日) 23:49

 東京五輪1次リーグで2連勝を飾った森保ジャパンで、今大会のラッキーボーイとなっているのが1トップを務める?ビースト?ことFW林大地(24=鳥栖)だ。

 今年3月にU―24日本代表に追加招集として初めて五輪世代の代表入りを果たす、強豪アルゼンチン戦でゴールを決めて猛アピール。6月の東京五輪メンバー発表では落選して4人のサポートメンバーにまわったが、その後に今大会の規則が変更されて登録枠が22人に拡大されて晴れて正メンバーに入った。そこからはい上がり、大会前最後の試合となった優勝候補のスペイン戦、そして本大会では2試合連続スタメンに抜擢されて瞬く間にレギュラーに登り詰めた。

 森保一監督(52)はメキシコ戦後に「彼がこのチームに加わってきてくれて、非常に成長を見せてくれている」とその存在の大きさを高く評価。「これまでの我々のスカウティングでは、彼は背後に抜け出してゴールに向かっていくことが一番の特徴かと思っていたが、今は前線でポストプレーをしながら2列目の選手たちのプレーを引き出してくれている。ゴールに向かう特長を生かしながらもチームの攻撃の起点になる。つぶれ役になってマイボールにする、我々に流れを引き込んでくれて、非常にプレーの幅が広がっている。レベルアップしている」と驚異的な成長曲線を見せる林に、指揮官も驚きを隠せない様子だ。

「事前合宿からかなり前線の関わり合いの練習をしてきたが、お互いの信頼関係は日を追うごとに上がってきている」と今やチームに不可欠な存在となった林。猪突猛進するプレーぶりから「ビースト(野獣)」の愛称で親しまれるシンデレラボーイが上位進出へますます大暴れしてくれそうだ。

東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d0b465c69da85005bd82874c65d2a055d947316
林の成長曲線には森保監督も驚きを隠さない(ロイター)





続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


U24日本の五輪1次L第2戦、メキシコベンチにネット騒然「なぜそこに日本人」「なんか誇らしい」、西村亮太コーチ







1 :征夷大将軍 ★:2021/07/26(月) 06:18:06.44 ID:CAP_USER9.net
スポニチ2021年7月25日 21:06
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/07/25/kiji/20210725s00002014738000c.html

◇東京五輪男子サッカー・1次リーグA組 日本―メキシコ(2021年7月25日 埼玉スタジアム)

 男子サッカーのU―24日本代表は25日、東京五輪1次リーグA組第2戦でU―24メキシコ代表と対戦。この試合に勝利し2連勝を飾れば決勝トーナメント進出が決まる可能性がある一戦。ネットの注目を集めたのはメキシコ代表コーチである一人の日本人だった。

 試合が始まると「メキシコベンチに日本人いる」「あれっ何か日本人ぽい人がメキシコ側にいる」「メキシコ監督の後ろにいるのって日本人?」「どうして日本人がメキシコベンチに」「日本人コーチがいるなんてなんか誇らしい」とネット上が騒然。U―24メキシコ代表の西村亮太コーチの存在に驚きの声が多く上がった。

 西村コーチはプロ経験がないながらも24歳で単身メキシコに渡り、指導者ライセンスを獲得。メキシコの指導者養成学校では現U―24メキシコ代表監督のハイメ・ロサノ氏と“同級生”として講習を受けた縁もあり、18年12月から同代表のコーチに就任。ロサノ氏からは高い分析力を評価され“熱烈オファー”を受けたという。

 代表チームでは主に相手チームの分析や練習メニューの作成などを担当。さらに選手選考の一翼を担っており「ロサノ監督の右腕」として活躍。試合中にはロサノ監督の近くをキープ。1次リーグ第1戦のU―24フランス代表戦ではゴールが決まると指揮官と“親友”のように仲良く喜び合う姿も見られた。

 ◆西村 亮太(にしむら・りょうた)1985年4月29日生まれ、大阪府出身の36歳。大阪・大塚高、天理大ではDFとしてプレー。卒業後はプロを目指さず筑波大大学院に進学。留学先でもあったメキシコの指導者養成学校で指導者ライセンスを取得。そこで“同級生”だった現U―24メキシコ代表監督のハイメ・ロサーノ氏に誘われ、18年12月から東京五輪世代のコーチに就任した。



続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


本田圭佑「めっちゃうまい」メキシコ10番を大絶賛も「右足は俺と同じレベルやったか」







1 :爆笑ゴリラ ★:2021/07/26(月) 01:24:05.62 ID:CAP_USER9.net
7/25(日) 22:00配信
スポニチアネックス

本田圭佑

 元日本代表の本田圭佑(35)が25日、自身がCEOを務める「Now Do」のプレミアム音声サービス「Now Voice(ナウボイス)」で東京五輪サッカーのメキシコの10番・ディエゴ・ライネス(ベティス)を絶賛した。

 この日行われた男子日本代表とメキシコとの一戦を見ながら生配信した本田はメキシコのライネスのプレーに「うまいわ、この10番。めっちゃうまい。ワンタッチ見た?」と絶賛。だが、所属するベティスでは出場していないことを伝えられると「スペインのレベルの高さ。日本やったらどこでも出れる。全部チャンス作る」と驚きも口にしていた。

 前半終了間際にドリブルで3人に囲まれながらも突破を試みると「うまいな、この10番」とつぶやいた。だが、後半に右足で空振りした場面には「右足は俺と同じレベルやったか」と笑った。

 それでも「日本は10番への対策をしないと、メダルを意識した時に、この感じは危ない」と決勝トーナメントで再戦した際にも脅威となることを示唆した。ライネスは得点を挙げることはなかったが、再三好機を演出し、後半12分で途中交代した。



https://news.yahoo.co.jp/articles/37f7fd97736a28ab7b46a83d4f72ef1a5f1b0624



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブラジルとコートジボワールは痛み分け…両軍に退場者、スコアレスドローで決着







1 :久太郎 ★:2021/07/25(日) 22:39:46.75 ID:CAP_USER9.net
 東京オリンピック男子サッカー競技一次ラウンド・グループD第2節が25日に行われ、U−24ブラジル代表とU−24コートジボワール代表が対戦した。

 先に決定機を迎えたのはコートジボワール。4分、ロングボールに抜け出したマックス・グラデルがペナルティエリア左で左足を振り抜いたが、惜しくもゴールの左に外れる。

 すると14分、ブラジルに退場者が出る。自身のコントロールミスからボールを奪われ、ペナルティエリア手前でユスフ・ダオに入れ替わられそうになったドウグラス・ルイスが腕を使ってこれを阻止。当初はイエローカードが提示されたものの、オンフィールドレビューで映像を再確認した主審はD・ルイスのプレーをDOGSO(決定的な得点機会の阻止)と判断し、カードの色を赤に変えた。

 コートジボワールは32分、ケシエがペナルティエリア左で左足ボレーシュートを放つが、相手GKサントスに阻止される。試合はスコアレスで折り返した。

 得点が生まれないまま迎えた80分、コートジボワールにも退場者が出る。ガブリエウ・マルティネッリとボールを奪おうとした際に足裏で相手の太ももに蹴りを入れたとして、エブエ・クアシが2枚目のイエローカードを受け取った。

 ブラジルは86分、クラウジーニョがペナルティエリアの外から左足を振り抜いて強烈なミドルシュートを放つが、相手GKの好セーブに阻まれる。結局、お互いに最後まで1点が遠く、試合はこのままスコアレスドローで決着。ともに1勝1分となった。

 次節は28日に行われ、ブラジルはU−24サウジアラビア代表と、コートジボワールはU−24ドイツ代表と対戦する。

【スコア】
U−24ブラジル代表 0−0 U−24コートジボワール代表

https://news.yahoo.co.jp/articles/75f51f9c80b64590a1b7cfd9fab338cc882639ac



続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


W杯の教訓生かされてない 最小失点は林と相馬のおかげ







1 :ゴアマガラ ★ :2021/07/25(日) 22:30:48.60 ID:CAP_USER9.net
1人少ない相手に後半40分に失点するとは、どういうことだ。日本は首位に立ったけれど、最終戦で負けたら勝ち点6で日本、フランス、メキシコの3チームが並ぶこともあるんだぞ。
勝っている時の日本は、試合を無難にクローズさせるのが、本当に下手なんだな。18年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のベルギー戦でも2点リードしてから逆転されたのに、その時の教訓がまるで生かされてないね。情けないよ。

最終戦(28日)の相手フランスは、日本の気候にも慣れただろうし、厳しいんじゃないかな。試合当日は台風の影響を受ける可能性もあるしね。もし台風の影響があるなら、日本にとってはマイナスだね。
フランスが苦手とする高温ではなくなるだろうし、風が強くなれば、日本は相手のパワープレーにやられる危険性もあるからな。

最後に失点危機が何度かあったが、最少失点で切り抜けたのは、FW林とMF相馬のおかげかな。最前線から守備してくれたから、MF遠藤も狙い所をしぼりやすいし、
DFラインを高く保つことができた。中2日でまた林がアグレッシブに走れるかは分からないが、次も頑張って走ってほしいね。(日刊スポーツ評論家)

https://news.yahoo.co.jp/articles/dbe1f6b86078777dc38a98536ed555543ee0e7b1



続きを読む
posted by messi at 10:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


メキシコ、計9点の打ち合い制して韓国粉砕!ブラジルの待つ準決勝に進出★2







1 :久太郎 ★:2021/07/31(土) 22:34:11.39 ID:CAP_USER9.net
東京オリンピック男子サッカー競技の準々決勝が31日に行われ、U−24韓国代表とU−24メキシコ代表が対戦した。

 グループBを首位通過した韓国と、グループAを2位で突破したメキシコの一戦。試合は11分にメキシコが先制する。左サイドからアレクシス・ベガがインスイングのクロスを送ると、ファーポストの近くにいたルイス・ロモが頭で折り返し、エンリ・マルティンが押し込んだ。

 韓国は20分に試合を振り出しに戻す。ペナルティエリア手前で受けたイ・ドンギュンは、ワンフェイクで寄せてきた相手を剥がし、左足を振り抜く。ミドルシュートはゴール右上に吸い込まれた。

 しかし30分、メキシコが勝ち越しに成功。ベガがピッチ中央からゴール前にピンポイントのロングフィードを供給。反応したロモは上手くボールを収めると、左足でゴール右下に流し込んだ。さらに39分、メキシコはセバスティアン・コルドバがPKを成功させてリードを広げる。

 2点のビハインドで折り返した韓国は50分、ペナルティエリア左からイ・ドンギュンが鮮やかなボレーシュートをゴール右上隅に突き刺して1点を返す。

 メキシコは54分、左サイドからコルドバが供給したフリーキックにマルティンが合わせて押し込み、すぐにリードを取り戻す。63分には、コルドバがペナルティエリアの手前で左足一閃。ゴール左上を狙った強烈なシュートは、クロスバーにも当たってゴールに吸い込まれた。

 さらに84分、メキシコがダメ押しの6点目を獲得。キレのあるドリブルで右サイドを切り裂いたディエゴ・ライネスがグラウンダーで折り返し、収めたエドゥアルド・アギーレが流し込んだ。

 韓国は終了間際にコーナーキックからファン・ウィジョが1点を返したものの、反撃は及ばず。試合はこのまま終了し、メキシコが韓国を下した。準決勝は8月3日に行われ、メキシコはU−24ブラジル代表と対戦する。

【スコア】
U−24韓国代表 3−6 U−24メキシコ代表

【得点者】
0−1 11分 エンリ・マルティン(メキシコ)
1−1 20分 イ・ドンギュン(韓国)
1−2 30分 ルイス・ロモ(メキシコ)
1−3 39分 セバスティアン・コルドバ(メキシコ)
2−3 50分 イ・ドンギュン(韓国)
2−4 54分 エンリ・マルティン(メキシコ)
2−5 63分 セバスティアン・コルドバ(メキシコ)
2−6 84分 エドゥアルド・アギーレ(メキシコ)
3−6 90+1分 ファン・ウィジョ(韓国)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c5921dc23526e53c788de5d1f78bcd7bfd35ee84

★1が立った時間:2021/07/31(土) 21:57:04.53

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1627736224/



続きを読む
posted by messi at 07:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/09)<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」
(12/09)<菅原由勢(AZ)>'抜群の“守備力”を見せるサムライがオランダにいる!地上戦勝率(70.15%:リーグDF中2位)
(12/09)<同性愛者>「カタールでは同性愛者が死刑になるという記事を読んだ。とても怖くて、カタールに行きたいとは思わない」
(12/09)<J1昇格・京都サンガ>オランダ出身DFヨルディ・バイスが2契約満了となったことを発表!「なぜだ」「嘘だろ」「ショック」
(12/09)<なぜサッカー界には“新庄剛志のような監督”がいない?>「サッカーには昇降格制度がありますが、野球はありません」★2
(12/08)<三笘薫>“イブラ級”アクロバティック弾に海外仰天「ズラタン・ミトマ!」と絶賛.. 日本人アタッカーの株は急上昇
(12/08)<カタール・ワールドカップ>オミクロン株急拡大で延期や無観客開催の可能性!海外メディアが報道...
(12/08)<DF伊藤洋輝>香川、遠藤に続く《日本の宝石》に大騒ぎ! 188cmの大型レフティーがここまで当たると誰が予想した?
(12/08)森保監督、スタメンは「動けるか、機能できるか確認して起用している」
(12/08)磐田FW大津、優勝シャーレを掲げる際の”制度”に呟き 「みんなで掴み取ったタイトルだからこそ…」
(12/07)<ベネズエラ代表>名将ペケルマン監督が就任! W杯出場への切り札として指名
(12/07)<徳島ヴォルティス>問題行為のサポーターに無期限入場禁止処分…湘南戦での追悼セレモニー中に心ない発言
(12/07)<Jリーグ>ホームタウン離れに直面!“地元にいない”サポーターとクラブの距離は埋められるのか?今では57クラブまで拡大
(12/07)<オフサイド判定でついに?AI審判?を導入>選手の手足にセンサー装着!W杯本大会でも採用される見通し
(12/07)<中島翔哉>ポルトガル紙が復調ぶりを称賛!「小さな日本人の魔術師ぶりは健在」「キャリア最高の瞬間を彷彿」
(12/07)<ネイマール>負傷退場後にパーティー参加で大波紋! 全治6〜8週間と診断...
(12/06)<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配..
(12/06)<日本代表>テレビ局も代表離れ、完全撤退も検討か ?決定的だったのが、膨大に膨れ上がった放映権料★2
(12/06)<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に
(12/06)<闘莉王>大谷がサッカーの道を選んでいたら?「問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」 ★4