2021年09月28日

C・ロナウド、途中交代でも腐らず、大声を出しピッチの仲間を鼓舞 チームの勝利を求める姿勢にレドナップ氏も感嘆







1 :シャチ ★ :2021/09/20(月) 22:47:43.09 ID:CAP_USER9.net
 マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ピッチ外でも絶大な存在感を見せている。14日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージのヤングボーイズ戦(1-2)で途中交代してベンチに下がると、オレ・グンナー・スールシャール監督の横に立ち、自分も監督かのようにピッチの選手へ指示を出した。その様子をトッテナムで指揮を執ったハリー・レドナップ氏が称賛している。英紙「ザ・サン」が報じた。

 ベンチに退いた選手が、監督のように振る舞えば、多くの人は不思議に思い、あまり良くないことではないかと思うだろう。しかし、レドナップ氏は「私はベンチに引っ込めた自分のスタープレーヤーが、タッチライン沿いで叫び、ほかの味方を勇気づけている姿には、感謝しか浮かばない」と語り、問題ないことだと強調した。

「サッカーはチームスポーツだが、通常は利己的な産業でもある。ベンチに下げられた選手が不満を持ち、監督や全世界を罵ることは珍しくない。少なくとも、私の経験ではほとんどの選手がそうだった。だからこそロナウドは、ほかの選手とは異なる。彼はスーパースターであり、超絶なアスリートだ。そして今シーズンのプレミアリーグ得点王の筆頭候補であり、36歳だ。ベンチに下げられて、不機嫌になる権利があるとすれば彼のような男だ。しかし、実際の彼はそこからかけ離れている。彼は何よりも、彼のチームが勝つ姿を欲しているのだ。だからこそ、彼はスールシャール監督と肩を並べる位置に行き、チームメートに吠えたんだ」

 ロナウドが作り出す雰囲気や、日々の取り組みについて、若手の手本になることでも、チームのメリットになると続けたレドナップ氏は、「彼が示す勝利への欲求は、監督にとって夢であって、悪夢などではない」とその行動を疑問視する人たちに釘を刺し、「彼が望めばだが、きっと将来良い監督になるだろう」と語った。

 実際にゴールという結果も出しているロナウド。彼の復帰はユナイテッドにとって、大きな追い風となりそうだ。(Football ZONE web編集部)

https://article.auone.jp/detail/1/6/11/93_11_r_20210920_1632094952838797



続きを読む
posted by messi at 15:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<久保建英(マジョルカ)>パス成功率100%のビジャレアル戦をスペイン紙評価!「ナイスゲーム」







1 :Egg ★:2021/09/20(月) 21:19:46.78 ID:CAP_USER9.net
ボールタッチ35回で、パス13本をすべて成功させるなど攻撃を牽引

マジョルカの日本代表MF久保建英は、19日に行われたホームでのリーガ・エスパニョーラ第5節ビジャレアル戦(0-0)で後半アディショナルタイムまでプレーし、何度もチャンスを作った。スペイン紙「AS」は、「クボがナイスゲーム」とハイライトを伝えている。

【動画】マジョルカ久保の華麗ダブルタッチを起点に“幻の高速カウンター弾”

 第2節アラベス戦(1-0)から4試合連続でスタメンとなった久保。右サイドハーフに入り、積極的な仕掛けを見せる。前半アディショナルタイムには、カウンターから右サイドの久保に出て、ドリブルで持ち込んで中央へ折り返すと、フリーのMFダニ・ロドリゲスがペナルティーアーク内側で右足シュート。しかし、これはミートし切れず、ボールは枠を捉えられなかった。

 久保は後半2分にボール奪取からチャンスを呼び込み、同35分には敵陣ペナルティーエリア内でボールをキープして右足シュートを放つもブロックに遭って得点ならず。そして、ダニ・ロドリゲスの決定機同様に、惜しかったのが後半37分の場面だ。

 久保が自陣中央でボールを受けると、相手選手3人に囲まれるなかで、華麗なダブルタッチからダニ・ロドリゲスへ縦パス。右サイドへ展開し、DFジョアン・サストレのクロスをアメリカ代表FWマシュー・ホッペがハーフボレーで合わせてネットを揺らしたが、オフサイド判定でノーゴールとなった。

 後半アディショナルタイムに韓国代表MFイ・ガンインと交代するまで、攻撃を牽引した久保は、データ分析会社「オプタ」の数値を元にデータを展開する「SofaScore」によると、ボールタッチは35回。パス成功率100%(13本中13本成功)、地上戦デュエル勝利数6回(勝率60%)、ドリブル成功3回中2回、インターセプト1、タックル1を記録したという。

 スペイン紙「AS」は、ガーナ代表MFイドリス・ババの満点に次ぐチーム2位タイの評価「2」をつけ、「クボがナイスゲーム」とハイライトを伝えている。好プレーを見せているだけに。本人も早く結果がほしいところだろう。
 
フットボールゾーン 9/20(月) 18:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/b5cad208d73e2f2e2fc10e510757eb125c377736

写真
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210920-00342417-soccermzw-000-1-view.jpg?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l



続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<メッシ>屈辱の早期交代に怒り! 監督との握手拒否と不満げな表情に世界騒然!「全く理解できないという顔だ」







1 :Egg ★:2021/09/20(月) 21:11:03.09 ID:CAP_USER9.net
まだ同点という状況での早期交代。大エースからすれば信じられなかっただろう。

 現地時間9月19日に開催されたリーグ・アン第6節で、パリ・サンジェルマンは難敵リヨンとホームで対戦。54分に先制を許したものの、66分のネイマールのPKと後半アディショナルタイムに決めたマウロ・イカルディの劇的弾で、2‐1の逆転勝利を飾った。

 話題となっているのが、マウリシオ・ポチェティーノ監督の采配だ。なんとリオネル・メッシを、76分という早い時間帯でアシュラフ・ハキミと交代させたのだ。

 この試合を含め、移籍後の公式戦3試合でまだ無得点とはいえ、勝負が決まっていない状況でメッシが交代を強いられるのは、バルセロナ時代にはほとんどなかったことだ。

 ベンチに下がってきたメッシは、握手を求めてきた指揮官に一瞬手を出したものの、ちゃんとしようとはせず、怪訝そうな表情を浮かべて不満を露わにした。


 このやり取りは各国メディアが続々と報道。ベルギー・メディア『sporza』が「勝利にもかかわらずパリSGでパニック。リオネル・メッシが早期交代後に監督に腹を立てる」と報じれば、スペイン紙『MARCA』 も「全く理解できないという顔を見せた」と伝えている。

 劇的勝利にもかかわらず、この采配は物議を醸すことになりそうだ。

サッカーダイジェスト 9/20(月) 6:54
https://news.yahoo.co.jp/articles/2163e6534d1d2e00ebd9ffa2e57757b8f073b067

写真

https://pbs.twimg.com/media/E_rMg_sXMAEwhZ-?format=jpg&name=small
 https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210920-00098300-sdigestw-000-14-view.jpg?w=640&h=494&q=90&exp=10800&pri=l



続きを読む
posted by messi at 10:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/09)<DF冨安健洋(アーセナル)>英紙「アーセナル復活の功労者」と高く評価!「ミスター・コンシステント」
(12/09)<菅原由勢(AZ)>'抜群の“守備力”を見せるサムライがオランダにいる!地上戦勝率(70.15%:リーグDF中2位)
(12/09)<同性愛者>「カタールでは同性愛者が死刑になるという記事を読んだ。とても怖くて、カタールに行きたいとは思わない」
(12/09)<J1昇格・京都サンガ>オランダ出身DFヨルディ・バイスが2契約満了となったことを発表!「なぜだ」「嘘だろ」「ショック」
(12/09)<なぜサッカー界には“新庄剛志のような監督”がいない?>「サッカーには昇降格制度がありますが、野球はありません」★2
(12/08)<三笘薫>“イブラ級”アクロバティック弾に海外仰天「ズラタン・ミトマ!」と絶賛.. 日本人アタッカーの株は急上昇
(12/08)<カタール・ワールドカップ>オミクロン株急拡大で延期や無観客開催の可能性!海外メディアが報道...
(12/08)<DF伊藤洋輝>香川、遠藤に続く《日本の宝石》に大騒ぎ! 188cmの大型レフティーがここまで当たると誰が予想した?
(12/08)森保監督、スタメンは「動けるか、機能できるか確認して起用している」
(12/08)磐田FW大津、優勝シャーレを掲げる際の”制度”に呟き 「みんなで掴み取ったタイトルだからこそ…」
(12/07)<ベネズエラ代表>名将ペケルマン監督が就任! W杯出場への切り札として指名
(12/07)<徳島ヴォルティス>問題行為のサポーターに無期限入場禁止処分…湘南戦での追悼セレモニー中に心ない発言
(12/07)<Jリーグ>ホームタウン離れに直面!“地元にいない”サポーターとクラブの距離は埋められるのか?今では57クラブまで拡大
(12/07)<オフサイド判定でついに?AI審判?を導入>選手の手足にセンサー装着!W杯本大会でも採用される見通し
(12/07)<中島翔哉>ポルトガル紙が復調ぶりを称賛!「小さな日本人の魔術師ぶりは健在」「キャリア最高の瞬間を彷彿」
(12/07)<ネイマール>負傷退場後にパーティー参加で大波紋! 全治6〜8週間と診断...
(12/06)<セルティック>旗手怜央の加入で条件合意と現地報道!スコットランドへの入国に影響が出るリスクを心配..
(12/06)<日本代表>テレビ局も代表離れ、完全撤退も検討か ?決定的だったのが、膨大に膨れ上がった放映権料★2
(12/06)<新生なでしこジャパン>初勝利逃すも世界4位オランダと敵地でドロー!攻守にアグレッシブな姿勢随所に
(12/06)<闘莉王>大谷がサッカーの道を選んでいたら?「問題はアジリティ。サッカーは一定の動きだけではないので」 ★4