2019年12月10日

アザールのクラシコ欠場が確定…骨に亀裂で全治最大6週間とも







1 :久太郎 ★:2019/12/05(木) 23:31:47.90 ID:ozpAEX079.net
レアル・マドリーは5日、ベルギー代表FWエデン・アザールのケガについて公式サイトで報告した。

先月26日に行われてチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦で、相手選手との交錯で負傷したアザール。その後のクラブの発表によると、右足首外側の打撲で離脱期間は10日前後と予想されていた。

ところが最新の情報で足首の骨に小さな亀裂が入っていたことが判明し、離脱期間は大幅に伸びることになった。クラブは「保留中」としているが、スペイン『アス』によると、4週間から6週間の離脱になる見込みで、18日に延期されていたラ・リーガ第10節、バルセロナとのエル・クラシコは欠場濃厚となった。

今夏にチェルシーから加入したアザールは、ハムストリングのケガで開幕は出遅れたものの、徐々に調子を上げ、10月頭のリーグ第8節のグラナダ戦で初ゴールを記録。ここまで公式戦13試合に出場し、1ゴール4アシストの成績を残している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191205-00365584-usoccer-socc



続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


メッシのバロンドール受賞に異論 セネガル代表MFが主張「もしサディオ・マネがブラジル、欧州出身だったら…」







1 :豆次郎 ★:2019/12/05(木) 15:33:37.89 ID:/xRyRq5Y9.net
Football ZONE web12/5(木) 15:20配信
メッシのバロンドール受賞に異論を唱えたセネガル代表MFクヤテ、同胞FWマネに言及

 クリスタル・パレスのセネガル代表MFシェイク・クヤテはバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが歴代最多6度目の受賞を果たした今季のバロンドールの投票結果に納得がいっていないようだ。英紙「デイリー・ミラー」によれば、リバプールに所属する同胞のFWサディオ・マネこそがふさわしいと主張していたという。


 マネは2019年にクラブと代表で計54得点をマークするなど傑出したパフォーマンスを披露。リバプールでは22得点を決めてプレミリーグで初の得点王を獲得。セネガル代表としてもアフリカ・ネーションズカップ準優勝に貢献した。

 バロンドールの投票でマネはメッシ、リバプールで同僚のオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに次ぐ4位となった。この結果に対し、同胞のクヤテは「僕にとってバロンドールはサディオ・マネのものだ。疑いの余地はない」と投票結果に異論を唱えている。

「聞いてくれ。もしもサディオがブラジル、あるいは欧州出身だったら間違いなく受賞していた」

 クヤテは同じセネガル人として贔屓目で見ているわけではないと前置きしたうえで、「振り返って、彼がクラブと代表で成し遂げたことを見れば、彼よりも優れた選手は1人もいなかった」と主張。マネこそがバロンドールにふさわしい選手だったとの持論を展開していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191205-00232582-soccermzw-socc





続きを読む
posted by messi at 15:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督







1 :豆次郎 ★:2019/12/05(木) 12:46:20.92 ID:/xRyRq5Y9.net
フットボールチャンネル
12/5(木) 11:31配信
「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督

 かつてFCバルセロナスクールで久保建英を“発見”したというオスカル・エルナンデス氏は、バルサのトップチームが久保の再獲得のチャンスを逃したことを悔やんでいる。スペイン『コペ』のインタビューに語った。

 久保は少年時代に日本で参加したバルセロナスクールのキャンプで見いだされ、その後同クラブの下部組織に入団。クラブが未成年選手の国際移籍に関する違反のため受けた処分の影響で帰国したあと、Jリーグでプロデビューを飾った。

 今年6月に18歳の誕生日を迎えた久保は、バルサへの復帰が既定路線とみられていたが、FC東京から移籍したのは古巣の宿敵レアル・マドリーだった。現在はそのマドリーからレンタルされたマジョルカでプレーし、リーガ1部での経験を積んでいる。

「間違いなく、逃すわけにはいかない選手だった」とオスカル氏は久保について語る。「現時点ですでに彼は多くのものを見せている。レアル・マドリーのプレシーズンでベスト選手の一人だった。素晴らしい選手たちに囲まれることでさらにポテンシャルを発揮できる」

 マドリーが久保の獲得に成功したのは、金銭面で魅力的なオファーに加えて、トップチーム入りに向けた明確なプランを提示できたことが大きかったという。「バルサはそういったプランの面で大きく劣っていた」とオスカル氏。同氏によれば久保には他に欧州の6クラブからオファーが届いており、金銭面ではマドリー以上の条件もあったが、すでにスペイン語を習得していることも選択に大きく影響したと述べている。

 今週末にはマジョルカがアウェイでバルセロナと対戦。久保はかつて目指していたトップチームの本拠地カンプ・ノウで初めてプレーすることが見込まれる。

「彼にとってカンプ・ノウでのプレーはさらなるモチベーションになるだろう。一度彼をスタジアムに連れて行った時のことを覚えているが、いつかそこでプレーしたいと言っていた。彼はそれを実現させた。私の望んでいた(バルサの)ユニフォームではないがね」とオスカル氏はバルサ下部組織時代の久保を振り返っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191205-00351339-footballc-socc





続きを読む
posted by messi at 12:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(12/10)アザールのクラシコ欠場が確定…骨に亀裂で全治最大6週間とも
(12/10)メッシのバロンドール受賞に異論 セネガル代表MFが主張「もしサディオ・マネがブラジル、欧州出身だったら…」
(12/10)「バルセロナは久保建英を逃すべきではなかった」。久保を“発見”した元下部組織監督
(12/10)セルジオ越後からキングカズへ 「傷ついたキングになるな」
(12/09)本田圭佑も東京五輪「選考の対象」 森保監督「出場試合は全てチェック」
(12/09)元代表の秋田豊氏がJ3盛岡の監督就任「J2導く」「勇気と希望を」
(12/09)“赤い彗星”東福岡、敗れる! ついに本大会行きの全48代表校が出揃う!
(12/09)日本代表に初招集、古賀太陽(21)とは何者? 柏レイソルに現れた“太陽”が秘める可能性 182cm/71kg
(12/09)<海外組招集不可>日本代表メンバー発表! マリノス・仲川輝人が初招集! 韓国、中国、香港との激闘へ
(12/09)ナポリ、アンチェロッティ監督を解任か 後任候補にガットゥーゾ氏
(12/09)<52歳の中山雅史&45歳の伊東輝悦>来季も沼津で現役続行が濃厚
(12/08)J3盛岡 秋田豊氏が新監督就任へ 現役時代には2度のW杯出場経験
(12/08)福岡放送(FBS)石川愛アナとアビスパ福岡DF篠原弘次郎が結婚
(12/08)熊谷紗希、アジア年間最優秀選手を初受賞!年間最優秀ユース選手は遠藤純
(12/08)浦和・DF森脇、今季限りで退団へ 複数のクラブが獲得に興味
(12/08)ガンバ大阪、韓国ボイン高校DFシン・ウォノと仮契約「素晴らしいサッカークラブ」
(12/08)鳥栖残留決定も赤字転落、バルサ流失敗…苦難1年
(12/08)久保建英、バルセロナ戦で先発予想 現地紙も注目「メッシの一団を脅かす」 カンプノウ凱旋で現地はグリーズマン級の注目度
(12/07)<セルジオ越後からキングカズへ> 「傷ついたキングになるな」「普通だったらこれだけ試合に出ていない選手は戦力外..」
(12/07)湘南 痛恨ドローでプレーオフへ 鳥栖と勝ち点で並ぶも得失点差に泣き16位