2021年09月22日

<日本人差別行動のグリーズマン>ホームのサポーターからブーイング!







1 :Egg ★:2021/09/16(木) 17:53:42.78 ID:CAP_USER9.net
歓迎とは程遠い状況だった。フランス代表FWアントワヌ・グリーズマン(30)が、ポルト(ポルトガル)と対戦した15日の欧州チャンピオンズリーグ1次リーグ初戦で古巣スペイン1部アトレチコ・マドリードの一員として久しぶりにホームスタジアムへと戻ってきたが、ブーイングで浴びせられた。

 2019夏にバルセロナへと移籍したグリーズマンは、今季期限付きで古巣へ復帰。この日は復帰後ホーム初戦となった中、選手紹介で名前をアナウンスされて聞こえてきたのは、多くがブーイングという異様なムードとなった。さらに後半11分からピッチに投入されたときにも、口笛を吹かれて茶化されるような扱いを受けた

2019年夏にケンカ別れの形でバルセロナへ移籍しただけに、根に持っているサポーターも少なくないのだろう。英紙「サン」は「Aマドリードのファンから残酷なブーイングを受けた」と表現。試合で不発に終わり、試合は0―0の引き分けに終わった。ファンの心をつかむことはできなかったが、とにかく結果を出して認めてもらうしかない。

 グリーズマンは、バルセロナ時代の2019夏のプレシーズンツアーで日本を訪れたとき、当時チームメートだったフランス代表MFウスマヌ・デンベレとともに日本人を差別する行為を行っていた。7月にその様子が収められた動画が拡散し、猛批判を浴びて謝罪していた。

2021年9月16日 14時56分 東京スポーツ
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20877371/

写真





続きを読む
posted by messi at 23:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


本田圭佑に飛び火?電撃入団スドゥバのスポンサー契約に?重大疑惑?浮上







1 :爆笑ゴリラ ★:2021/09/16(木) 07:14:44.53 ID:CAP_USER9.net
9/16(木) 5:15
東スポWeb

本田圭佑に飛び火?電撃入団スドゥバのスポンサー契約に?重大疑惑?浮上
本田圭佑
 元日本代表MF本田圭佑(35)が電撃入団したリトアニア1部スドゥバに?重大疑惑?が浮上している。本田を迎え入れて大きな注目を集める一方で、現地ではピッチ外でも渦中のクラブとなっているのだ。メインスポンサーの中国企業が新疆ウイグル自治区の人権侵害問題に関与した疑いで批判を浴びており、今後の状況次第では本田も騒動に巻き込まれる可能性が出てきた。

 スドゥバへの入団を決めた本田は目標に「試合数ぶんの得点数。1試合1点」と高いハードルを掲げ、新天地での活躍に強い意欲を見せた。スドゥバは現在、リーグ戦で首位を走る強豪クラブ。しかし、ピッチ外ではある騒動が持ち上がっている。

 クラブは昨年、監視カメラやレコーダーを扱うメーカーの中国企業「ハイクビジョン」と最上位スポンサーであるゼネラルスポンサー契約を締結した。そんな中、現地では同社が?いわくつき?だと指摘する声が上がっているのだ。

 リトアニアの公共放送局「LRT」は同社について「スドゥバは、ウイグル人の弾圧に関与している中国の監視機器メーカーと契約した」と疑惑を提起。「マリヤンポレスタジアム(本拠地)にその企業名を付けることは、中国政府によって抑圧されている人々の顔に唾を吐くことになるだろう」と厳しく非難した。

 同局によると、ハイクビジョンは中国政府が実質的に所有する半官半民の企業。昨年11月には米国政府が中国人民解放軍とのつながりを指摘して投資を禁じる企業のリストに入れ、今年3月には米連邦通信委員会(FCC)が同社のサービスに対して「米国の国家安全保障に容認できないリスクをもたらす」と警告した。

 スドゥバが同社と契約した際には、リトアニア政界からも反対の声が噴出。マンタス・アドメナス外務副大臣が「ここは中国の国営企業であり、その技術は中国の反体制派やウイグル人など数百万人が送還された収容所で、そうした人々を迫害するための監視などに使用されている」と追及。さらに「スタジアムに?グラグ(旧ソ連の強制労働収容所)?または?ゲシュタポ(ナチスドイツの国家秘密警察)?という名前を付けるようなものだ」と激しく非難した。

 こうした批判に対して当時、スドゥバのムラウスカス会長は「この契約は同社のリトアニア部門とサインしたもので(同社は)欧州の他のスポーツチームも後援しているので問題はない。同社のリトアニアで販売されている製品を宣伝しているだけだ。私は中国政府との関係については見ていない」と反論。中国政府による新疆ウイグル自治区の人権問題とは無関係だと主張した。

 ただ、アドメナス外務副大臣がこの問題を重く見ていることもあり、リトアニア外務省は昨年に公式見解を発表。その際には「ハイクビジョンは欧州連合(EU)の制裁下にはないため、スドゥバのスポンサー契約は合法」とする一方で「だが推奨はできない」と微妙なニュアンスを含め、疑惑の完全否定には至らなかった。

 世界的に有名な選手である本田の加入により、この問題が再びクローズアップされる可能性もあり、今後の展開次第では本人に火の粉が降りかかってきてもおかしくない。プレーに支障が出なければいいのだが…。



https://news.yahoo.co.jp/articles/b1b84f62cc8581ff1ea98ec0b83f892c09272277



続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<アメリカサッカー連盟>男女代表に同一契約提示へ!「給与体系の統一が最善の道」







1 :Egg ★:2021/09/16(木) 06:08:03.55 ID:CAP_USER9.net
アメリカサッカー連盟(USSF)は、男女のアメリカ代表に同一の契約を提示した。イギリスメディア『BBC』が15日に報じている。

 アメリカ女子代表はかねてからワールドカップ(W杯)の賞金に男女で格差があることを訴えており、5月には同一賃金を求める訴訟が行われ裁判で棄却。現在は控訴中となっていた。

 USSFは以前まで、国際サッカー連盟(FIFA)が男女別の大会において連盟に支払われる賞金に大きな差があるため、女子のW杯の賞金は男子のものに及ばないと主張してきた。

 この度のUSSFの声明では「アメリカのサッカーは、すべての関係者にとって、またアメリカにおけるスポーツの将来にとって最善の道は男女のシニアナショナルチームの給与体系を統一することだと確信している」と発表。「アメリカのサッカーは、FIFAワールドカップの賞金を平等にするという重要なステップを踏まないようないかなる団体交渉協定にも同意しない」と続けた。

 なお『BBC』によれば、男女の組合は別にあるため法律上は共同交渉や同様の条件に合意する義務はないという。それでもどちらかが新契約に同意しない場合、USSFは完全な透明性を図るため、各組合を交渉に同席させるという。

9/16(木) 0:59 サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/da52ec1a30e019df6957ac700cde00eb2a6abd95

写真




続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(09/22)<日本人差別行動のグリーズマン>ホームのサポーターからブーイング!
(09/22)本田圭佑に飛び火?電撃入団スドゥバのスポンサー契約に?重大疑惑?浮上
(09/22)<アメリカサッカー連盟>男女代表に同一契約提示へ!「給与体系の統一が最善の道」
(09/22)C大阪、大久保ら投入で終盤猛攻も実らずACL16強敗退…日本勢8強は名古屋のみに
(09/22)C・ロナウドが試合前の練習中に女性警備員を?ノックアウト?
(09/22)アーセナルDF冨安健洋、移籍2週間で早くも英語でのインタビュー 「ハリー・ケインより上手い」のコメントも
(09/21)UEFA-CL第1節 バルセロナ×バイエルン、ヤングボーイズ×マンU、マルメ×ユベントス、チェルシー×ゼニトなど
(09/21)本田圭佑、新天地はリトアニアのスードゥヴァに決定…自身9カ国目
(09/21)J2第25節延期分 長崎×山形、山口×金沢、結果
(09/21)マイクがONとは気付かず…レアルの新戦力・MFカマビンカへの人種差別が波紋
(09/21)ナポリvsユーベの場外で両指揮官が一触即発? スパレッティ監督「たまにこっちが勝ったらその態度かよ」
(09/21)<ACL>シュヴィルツォクが圧巻ハットトリック! 名古屋、大邱に逆転勝利で8強進出
(09/20)<元Jリーガー村田和哉さん>滋賀県に新しくつくるサッカーチームのチーム名を募集!「滋賀にJリーグを」
(09/20)<林大地(シント=トロイデン)>自陣からのドリブルで決勝点を演出!デビュー戦から2試合連続の活躍を披露..
(09/20)マンC、イングランド代表フィリップス獲得視野 欧州メディア報道
(09/20)<川崎フロンターレの鬼木監督>三笘と田中の穴「補う選手いる」
(09/20)<ボローニャを率いるミハイロヴィッチ監督>冨安健洋のアーセナル移籍を惜しむ「最も信頼していた選手を…」
(09/20)本田圭佑、サッカーゲームの自分が能力低くてブチギレ 「ふざけんなと」「俺の試合見に来い」
(09/19)<香川真司>開幕戦で絶好機外して現地メディアが批判 「PAOKは大きなチャンスを失った」
(09/19)「彼は年を取らない」復帰戦でゴールの39歳イブラヒモビッチをミラン指揮官が称賛