2021年10月21日

堂安律、1か月間の離脱へ…PSVでの大一番のほか11月のW杯最終予選も欠場濃厚に







1 :征夷大将軍 ★:2021/10/14(木) 06:33:54.11 ID:CAP_USER9.net
負傷箇所は「ひざ」

オランダのPSVに所属する日本代表MF堂安律は、この先しばらく離脱が続くようだ。地元紙『ED』が報じた。

堂安は8日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選サウジアラビア戦を前に日本代表を途中離脱。JFA(日本サッカー協会)は7日、同選手がケガのためチームを途中離脱することを発表し、本人はクラブへ帰還していた。

『ED』によると、そのケガは代表のトレーニングで負ったひざの負傷で、1か月ほどの離脱を強いられるという。クラブでは公式戦6試合連続で出場していたが、これにより先日戦列に復帰したU−19イングランド代表FWノニ・マドゥエケがスタメンに復帰する見通しだとも伝えられている。

なお、アヤックス(10月24日)などとのリーグ戦を控える現在エールディビジ2位のPSVだが、グループで首位につけるヨーロッパリーグではホームとアウェーでモナコ(同21日&11月4日)と対戦。堂安はそれらのほか、11月の日本代表戦(11日)のベトナム戦やオマーン戦(16日)も欠場を余儀なくされるかもしれない。

GOAL
https://www.google.com/search?q=%E5%A0%82%E5%AE%89%E5%BE%8B%E3%80%811%E3%81%8B%E6%9C%88%E9%96%93%E3%81%AE%E9%9B%A2%E8%84%B1%E3%81%B8%E2%80%A6PSV%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E3%81%AE%E3%81%BB%E3%81%8B11%E6%9C%88%E3%81%AEW%E6%9D%AF%E6%9C%80%E7%B5%82%E4%BA%88%E9%81%B8%E3%82%82%E6%AC%A0%E5%A0%B4%E6%BF%83%E5%8E%9A%E3%81%AB&rlz=1C1CAFC_jaJP943JP943&sxsrf=AOaemvLjOxXXBhrKUyq2LyzorE7Y9Wu85w:1634160698669&source=lnms&tbm=nws&sa=X&ved=2ahUKEwiKu8z_qsjzAhURQd4KHYtBATkQ_AUoAXoECAEQAw&biw=1366&bih=663&dpr=1



続きを読む
posted by messi at 21:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<本田圭佑>日本代表への批判に「批判だけして飯食ってる人ら大した代案出さへんし」「行動もしんなら、黙っといて」★2







1 :Egg ★:2021/10/13(水) 22:17:06.27 ID:CAP_USER9.net
リトアニア1部スドゥバに加入した元日本代表MF本田圭佑(35)が13日、自身のツイッターを更新し、日本代表への批判について持論を投稿した。

「日本代表:批判だけして飯食ってる人らが評価されて目立ってるけど、大した代案も出さへんし、行動もしんなら、ちょっと黙っといて〜」とツイートした。

 男子サッカーのW杯アジア最終予選第4戦が12日、各地で行われ、日本代表は本拠でオーストラリア代表に2―1で勝利。森保監督の進退問題も浮上していた一戦、今予選初出場初先発に抜てきされたMF田中碧(21=デュッセルドルフ)が前半8分に先制ゴールを決めるなど活躍。

1―1の同点とされた後半40分には途中出場のMF浅野拓磨(26=ボーフム)がオウンゴールを“誘発”させるシュートを放ち、勝ち点3獲得に貢献。3戦全勝の首位オーストラリアに今予選初黒星をつけ、7大会連続7回目のW杯出場へ望みを繋げた。
 
スポニチ 2021年10月13日 17:51
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/10/13/kiji/20211013s00002014350000c.html

写真 https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/10/13/jpeg/20211013s00002000349000p_view.webp

1 Egg ★ 2021/10/13(水) 18:46:04.37
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1634118364/



続きを読む
posted by messi at 18:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<セルジオ越後>森保監督のクビは繋がったかもしれないが…点が取れないFWはまだ使われることになるの?







1 :Egg ★:2021/10/13(水) 22:02:12.68 ID:CAP_USER9.net
森保ジャパンが首の皮一枚つながったね。ワールドカップ最終予選のオーストラリア戦は、終盤の相手オウンゴールによって日本が2-1でなんとか勝ち切った。
 
 この試合までに日本はすでに2敗を喫していて、森保監督の進退問題が取り沙汰されていた。負けはもちろん、引き分けも許されない状況だっただろう。そんな一戦で、試合前に彼の眼には涙が浮かんでいた。その人間性もあるのだろうが、監督としてはあまりにも経験不足。指揮を執る人が試合前に泣いている場面なんて見たことがないよ。お人よしというか、もっと精神的に磨かなくてはいけないよ。

 試合は真っ向からぶつかり合う展開になったけど、お互いに中東から入ってきて、遠征や時差による疲れが所々で見えていた。日本は後半、だんだんとプレスが効かなくなっていたし、オーストラリアも序盤に失点しても後ろで回しながら消耗しないようにやっていた。

 そんななかで、日本はトリプルボランチでオーストラリアのポゼッションに対抗した。この試合のMVPには、先制点を挙げ、攻守にフル稼働した田中碧を推したいけど、ヒーローになったのは決勝のオウンゴールを誘発した浅野だね。終盤にかけて古橋とともにスピードで運動量の落ちたオーストラリアをかき回して、勝ち越しへの道筋をつくった。

 久保くんや堂安が怪我でいなかったなかで、なんとか今の持ち駒の速さという強みを生かして勝利をもぎ取った感じだよ。ただ、これで日本代表というチームが分からなくなった。本当に誰がレギュラーに相応しいんだ? レギュラーとして使われている大迫や南野は相変わらず点が取れないけど、きっとまた森保監督はスタメンで使うんだろう。かと言って、浅野をスタメンで使って確実に点が取れそうな印象もない。

 結局、森保監督の首はつながって、ドラマ好きの日本人にはもってこいの展開になったかもしれないけど、どうやって点を取るのか、誰が得点力不足を解消してくれるのか、という根本的な問題は残ったままだ。

写真


 
サッカーダイジェスト 10/12(火) 23:08
https://news.yahoo.co.jp/articles/99cdcbb87dfab132f50372452a902f112797d795



続きを読む
posted by messi at 15:09 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


サッカーニュース新着記事
(10/23)<香川真司>J復帰報道!「Jリーグに復帰する可能性を真剣に検討している」
(10/23)FC東京がベンゲル氏招へいへ 来季“アドバイザー役”託す「ミクシィ」新体制下での目玉に
(10/23)<FIFA会長>W杯2年開催論を改めて提案!「スーパーボウルや、ウィンブルドンやCLは毎年開催だ」
(10/22)<ナーゲルスマン監督主張の“通信機導入”>ローゼ監督は反対「ロボットのような選手を作りたくない」
(10/22)<大迫勇也(ヴィッセル神戸)>負傷で当面離脱 三浦監督明かす 日本代表に影響も
(10/22)<「C・ロナウド」のゴールが凄すぎる…。>ドラマにすらできない予想外の結末、マンUを救う一撃とは?【欧州CL】
(10/22)豪州戦で一部サポーターが「コールを行うなど」禁止行為…JFAが謝罪「ルールを徹底できなかった」
(10/22)<ヴェンゲル>W杯隔年開催の反対派へ苦言!「批判する人は理由を教えてくれ」
(10/21)<森保ジャパン>一難去ってまた一難!「埼玉スタジアム」使えない!?W杯予選は21勝3分け1敗で勝率は驚異の・840
(10/21)堂安律、1か月間の離脱へ…PSVでの大一番のほか11月のW杯最終予選も欠場濃厚に
(10/21)<本田圭佑>日本代表への批判に「批判だけして飯食ってる人ら大した代案出さへんし」「行動もしんなら、黙っといて」★2
(10/21)<セルジオ越後>森保監督のクビは繋がったかもしれないが…点が取れないFWはまだ使われることになるの?
(10/21)田中碧のA代表初ゴールに中田英寿の衝撃デビューがよみがえる
(10/21)<オフサイド判定>「22年に自動化」ベンゲル氏が可能性に言及
(10/21)日本はオマーンにかわされて4位後退、サウジアラビアが4連勝で首位浮上…A組の首位攻防戦は痛み分け★3
(10/20)<W杯アジア最終予選第4節>サウジアラビアが4連勝…オマーンは日本と勝ち点並び3位に
(10/20)<日本代表どこよりも早い採点/W杯アジア最終予選>オーストラリア戦
(10/20)柴崎外し日本初の3ボランチ、流動的に動き受け身には回らず
(10/20)<松木玖生>(青森山田高)がFC東京に内定。高校最強MFは欧州志向から一転、首都クラブを選択!
(10/20)バルセロナ、来季の新メインスポンサーに71億円以上の支払いを希望